平成31年4/1-6/30

平成31年4月1日 月曜 寒い 雨降り

 

朝、三輪先生のところ。
急いで帰って来て、サンバを揃えて、吉本に引き渡す。

新しいサンバ入れの袋は使い勝手がいいので、マダムにもう一枚注文する。

牛込柳町のリニューアルした柳湯へ行った。

なんのことはない、清掃を何もしないで天井を塗り直しただけ。

浴室の水垢やぬめり、カビはそのまま。

ったくもう、汚いんだから。白スポンジで私だったら60分で落とせる。

でも、それをやらないからダメ。

東京ドーム後楽園温泉とか行って、勉強してくるといいと思う。

いいもの見たことないと、人間どうしても、変なものに慣れてしまうし。

レンベルは、右大臣さんが、ライングループを作って下さった。6名の組。

 

 



 

平成31年4月2日 火

 

 朝、三輪先生のところ。 


平成31年4月3日 水曜 

 

朝、三輪先生のところ。

昨日のユーロを持って、牛込郵便局。

外貨両替するだけで、ものすごく手間を取らせる。

やっぱりビュロークラシーのまま。

その後、九段の法務局。数ヶ月ぶり。

そのあと、吉本。

今日は色々片付いてありがたい。



平成31年4月4日 木曜 

 

朝、三輪先生のところ。

時計が狂ってる。

午後、美容院。前回もそうだけど、テールに行った。

 

だって、7500円。高橋さんのところだと1万6千円。

アメックスに入金して、可能限度額を増やす。ここのところすでに15万円くらい入れている。

かつて2百万あった限度額が70万になると使い勝手が悪い。

利息いっぱいつくともったいないから、ペイフレックスなんてやらない方がいい。


平成31年4月5日 金曜 

 

朝、三輪先生のところ。

時計が狂ってたけど、ヨナの部屋からなんとか電池袋を見つけて、直した。この袋にものすごくたくさん電池が入ってる。ないと思ってその度に買っていたから、結果的にこんなにたくさんになった。

坂本屋でシエルとジョナの友達用のお菓子買う。

アメックスの枠も増やしたし、サンバ3組も中目黒に送ったし。

サンドイッチやローストビーフ、バナナに、お菓子、お茶、全部用意した。

あとはお風呂は入って、少し寝て、朝4時に起きて出かけるだけ。


平成31年4月6日 土曜 

 

朝、4時に起きて、バタバタと市ヶ谷へ、それから羽田へ向かう。

この時点で、枕のところに携帯電話を忘れてきたことに気づく。

タブレットは持っていたので、機内でメールを送る。

だけどこのタブレットは、LINE入ってない。

イヨンちゃんなんか、私が来ないものだと思って、パニクっていたみたい。かわいそう。私なんか、イヨンちゃんが、寝坊して、遅れて、自費で次の便で札幌へ向かったたのだと思っていた。

札幌の本番は、ご当地ダンサー5名のうち、3名、シロウトさんが来た。で、本番メチャクチャ

どっと疲れが出た。だから、東京から訓練したダンサーを連れて行かないと、質の保証はできない。一人すごく上手いダンサーがいて、この人に来週の九州も出て欲しいくらい。

交通費がかかるからできないわけだけど、上手いダンサー使わないと、数時間のリハで本番やる仕事はできない。

リッチモンドホテル宿泊。疲れてスーパー銭湯へも行かれない。札幌は、冬枯れた木ばかりで、緑がない。雪はなし。


平成31年4月7日 日曜 

 

朝ごはん美味しかった。

旧市庁舎へ。カラスかわいい。急ぐときは歩かないで、ホップしてる。

おせんべあげると、くちばしでキャッチ。

何度投げても見事にキャッチする能力がすごい。

樺太千島及び、北方領土のこと。

二条市場で海鮮類を食べて、あー、おいしい。

イヨンちゃん、一人で空港へ。

私はさらに食べ続け、お腹いっぱい。

パルコの『毒のある動物展』。これさえ行かなければ、博物館で時間がもっと取れたのに。新札幌から開拓村方面へ。その奥にある博物館。

アイヌのものいっぱい。まさに見たかったもの。1階をまだ見終わる前に閉館の合図が。

二階なんか足も踏み入れてない。うーん、残念。

次回来たら、まず、開館と同時にここへ来て、全部見ないと。

最終で東京に戻った。


平成31年4月8日 月曜 

 

 今週末には再び旅に行くので、東京にいる数日の間に色々なことを終わらせないといけない。

九州公演の後、対馬に行こうと思っている。

九州サッカー協会会長になられた千葉信夫先生にもお目にかかりたい。

切り絵作家の坂井まりちゃんも待っててくれる。

この度、九州への行くお仕事をいただいて、本当にありがたい。

 このお仕事がなかったら、自分でわざわざ九州へ行かなかった。

いただいた踊りがらみの機会を大切に使わせていただくことで、これまでも私の旅は楽しくなり、世界が広がった。

イラク、シリア、ヨルダン、チュニジア、トルコ、マレーシア、フランス語圏スイス、スペインのカタルニア、高ロアール地方フランス、ドミニカ共和国、スリランカ、インド、あれあれ、こんなにたくさん世界を見られたのは、なんだ、全部、踊りつながりだ。

踊りをやっていて本当に良かった。まゆみさんと神様に感謝。


平成31年4月9日 火曜  晴れ

 

お花を植えた。
アロエをハンギングのプランターから出して、独立させて、植木鉢に植えた。西側の窓際に置こうと思う。

西日が当たるから、多肉植物がいい。

私が庭に出ると、カールちゃんは、どこからかやって来て、足にまとわりつく。カールちゃんの写真を撮ろうとしても、私の足にまとわりついて、くっついてくるから、写真が撮れない。もっと、距離を作ってちょうだいと言っても、人間のお母さんのそばに寄って来てくれる。

本当に可愛い子。明日は、アメックスが落ちる日。やれやれ。


平成31年4月10日 水曜 雨降り 寒い

 

三輪先生のところへ行き、倉庫へ行ったら、サンバ6着あった。
黄色オレンジ4と緑2。
ということは、黄色は3、オレンジは4、合計7ということになる。
8あると思ったけれど、そうではないみたい。

紫1、青2、赤2、緑4、薄緑1、黄色3、オレンジ4、合計17。

あと三つくらいは、黒羽根とか、小さい赤とかで、なんとか20にする。

ミョンヒョンさんから、ニンニクパンいただいた。明日の朝ごはんにいただきます。ありがとう。それから、夕方、テレビ東京の衣装を取りに山根さんがいらしたけれど、雨でラッシュアワー時間のため、全然タクシーが捕まらない。晩御飯をいただいて、それから電話したら、グリーンカブが来てくれた。

どうにか、アメックスクリアできた。よかった。

平成31年4月11日 木曜 雨降り 寒い

 

三輪先生のところへ行き、電気だけやり、カステラ屋さんで明日の用意。

千葉先生には本当に会えるのだろうか。会いたいふうな感じの文章だったけれど、メールやラインが来ない。

もしかしたら、電話とファックスを使っている人なのかもしれない。

信じられないことだけど、予定していたような宿泊が取れなかったから、1泊目は東横インにした。

そんなところではなくて、もっとこの土地のところにしたかったのに。

帰りの船は、早いジェットなんとかに乗ることにする。ていうか、まだ予約していない。

あ、その日のホテルも取らないといけない。結局、14、15まだ決まってない。

どうしても、踊りのことを優先してしまうので、自分の事は後回しになってしまう。

あとテレビ東京のサンバが、それを背負うと踊れないから、背中と頭入らないから、スパンコールドレスだけでいいと言って来た。しかも、何色は何センチ詰めてくれと要求しているけれど、そんなものはつめたりしないの。

切る時に、安ピンでとめるだけ。それで十分。


平成31年4月12日 金曜 寒い

 

朝、6時に羽田飛行場へ。

福岡着。会場に到着するなり、リハーサル開始。
札幌では何もできなかったけれど、このメンバーなら、早く覚えるから、動きをちょっと足してしまう。稽古の完璧さが、本番に出ない部分もあったけれど、もっと良くなったはず。

パッと見には、目立ったミスはないはず。本番をとりあえず、終えて、片付け。

切り絵作家坂井まりさんに連れられて、ロシア料理屋へ。美味しい。そこで、千葉先生に再開。

1984年ぶり。

車で港へ送っていただき、フェリーに乗る。

あ、車輌運搬用のフェリーだ。

まあ、これも旅の醍醐味。真っ暗な海を一路、対馬へ。長い1日だった。


平成31年4月13日 土曜 寒い

 

起きたらそこは、対馬だった。

朝の5時半だったから、7時まで船で寝て、誰もいない船を下船したら、港にも誰もいない。

ガソリンスタンドでレンタルバイクの場所を聞いて、まず、荷物を東横インに預けに行く。

コリアンばかりだった。

バイクで出発。まずは、北へ向かう。行こうと思ったところへ全然行き着けない。

表示がものすごく雑で、ほとんどなくて、行かれない。赤島大橋は綺麗だから行くといいと警察官に言われても、国道から赤島大橋という表示を見て左折すると、道が三つに分かれていて、結局、行き着けないで漁村に出てしまった。

あ、またか。先ほども、武家屋敷に行かれなかった。大砲台も古代遺跡も、どこへも行かれない。

あなご亭だけは行かれた。すごくおいしい。だけど遠い。和多都美神社の鳥居に行くと、観光バスが7台。日本人は見事に私一人のようだった。

海の色が美しすぎる。橋の上から、下の景色を見とれてしまう。

ホタルの湯の温泉に行ったら私一人で、完全な貸切。

日が暮れてしまう前に戻って来て、バイク屋さんに無理を言って、日曜と月曜の半日かしてもらった。3千円が2日で月曜半額、合計7千5百円。走行距離考えたら、これは安いと思う。台湾のレンタルバイクが1日6百円というのと比べると高いけど、日本はどこも協定値段なのかこの価格。

東横インは思い切りコリアン。日本人しかこないこじんまりした料理屋隅っこじゃなくて、ぽっつりじゃなくて、片隅じゃなくて、あれ、なんだっけ、バイク屋の横道を入って行ったところを紹介してもらった。

サザエのお刺身、グラタン、あと何食べたか忘れたけれど、美味しかった。

疲れた。

またしても長い1日だった。


平成31年4月14日 日曜 寒い

 

東横インでのすざましい朝食の後、逃げるように津島市交流センターへ行き、朝鮮通信使の展示を見た。これは面白いところへ来てしまった。

その後、宗家の霊廟へ。ここにお城があったとのこと。

李大韓皇帝の妹が宗家に嫁いだことを数日前に知ったばかりだったので、なんか偶然とは思えなかった。

石段を上まで登って疲れた。このまま北上。天気が良かった。そこらへんまでは。

民宿千馬に辿り着いて荷物を置き、あまりの寒さのために洋服を借りた。しばらくして、困ったことに雨が降り出した。

山の中を走り回った。6枚くらい着ているのに寒かった。手袋が欲しかった。

タオルをヘルメットの内側にエジプト人のヘアスタイルのように垂らして、それで風を遮り、最後には、タオルの両端の過度を歯でかじって、寒さをしのいで走った。

峰町の歴史民俗資料館に辿り着いた。生き返った。受付の方が、私を哀れに思って、冬のコートを貸して下さった。千馬さんに預けておけばいいと言って下さったのでお言葉に甘えた。これがこの島の素晴らしいホスピタリティだと思う。信用していただいてすごく嬉しい。

コートがあると暖かい。温泉へ直行、冷えた身体を温めよう。あ、嫌な予感。観光バスが同時に着いた。案の定、イナゴの群れのような中年の小学生の修学旅行団が入って来た。静かにしましょう。

イナゴがいなくなり、私一人になってから、ゆっくり湯船に浸かり、休憩室で少し横になってから、千馬さんに戻った。天皇陛下が対馬を訪れた時に献上したという、ろくべえ汁は千馬さんが出したという。ご主人のおばあさんのお兄さんは、戦時中、昭和天皇に仕えていた宮内庁の側近だったとのこと。そうだったのだ。

食事が美味しい。何しろ美味しい。もう、言葉もないくらい美味しい。

食事が美味しかったから、お部屋が多少アレなことなど、もう問題ではない。

ものすごい冒険の1日だった。


平成31年4月15日 月曜 寒い

 

民宿千馬さんで「ろくべえ」汁の麺(さつまいも製品の「せん」で作る!)をお土産に買い、別れを告げた。部屋はともかく、食事は美味しく、夕食も朝食もご飯を3杯おかわりした。そのまま船着場に荷物を預け、バイクで最後の島観光。

最初にちゃんと大きな地図を見てからお船着き場へ行けばよかったのに、まさか、港の反対側の道を行くとは知らずに、こちら側を走ってしまったから、どんどん丘に上がってしまって、結局イザリビの湯なんていうところへ行ってしまい、朝鮮通信使の碑がある場所へ辿り着いた。

車やバイクのない時代、この島は、なんと大きいものだったことだろう。

私は今だって大きいと思う。結局島の下半分しか行かれなかったわけだし。次回は北半分に行ってみたいけどそんな機会あるだろうか。

博多に戻って来て、グリーンホテル。

千葉先生がやけに早くお迎えにいらした。

なんか昔と変わってない。

天神にある生簀の料亭、稚加栄に連れて行っていただく。

前より綺麗になっているように感じる。すごく高い。

こんなものを二度にわたってご馳走になってしまったなんて。

 

すごく楽しかった。 


平成31年4月16日 火曜 

 

朝、グリーンホテルにまりさんが迎えに来て、太宰府へ。

15歳の時に千葉先生が連れて行って下さったあの場所には、白い馬がいたことを覚えているけれど、もう馬はいなかった。

 

何しろ樹木が古い。大きい。爆撃されなかったのだろうか、この辺りは。

九州歴史博物館なる大きな建物があったので、入ってびっくり。

九州の歴史がわかるのかと思って入ったら、九州の歴史がわからないようになっていて、東国の縄文文化なんかが展示されていて、こんなところにどうして火焔土偶があるのと思った。

九州王朝なるものがあったのなら、それを展示すればいいのに、何を展示していいのかわからないから、とりあえずいろんなものを集めてしまった、東南アジアなど余計なものは揃ってますみたいな、ものすごくとりとめのない情報量の少ない、変な博物館だった。

箱はそれなりにお金がかかっているのに、肝心の中身の部分は、放置されているといった感じ。専門家がいないのだろうか。学芸員たちが、ない頭を振り絞って、とりあえずあんな風にしてしまったのだろう。気の毒で見ていられない。

午後飛行機で戻って来た。最終電車くらい遅い時間に市ヶ谷に辿り着いた。

ああ、疲れたけど、楽しかった。


平成31年4月17日 水曜 

 

なんだかぐったりして、よく寝た。

何日も留守にしたような気がしたけれど、やはり実際に何日も留守にしたのだと思う。

対馬でのたった一人での、自然と向き合うあの体験は、貴重だ。

『対馬ヤマネコ王国物語』の構想もできた。

あとは、私の体力の問題だと思う。

頭が疲れたら、さっと寝て、頭を常にクリアに保とう。

疲れた頭でビットコインのチャートなんか見てると、間違いそうだし、たぶん実際に間違っていたのだと思う。


平成31年4月18日 木曜 

 

ヨナが神楽坂の黒茶屋のお昼ご飯に招待してくれた。

普通はお金がない人たちが、お手伝いに来ているから、呼び主を招待するなんてこと全然ないのに、この人の場合は反対。

学校の先生やっていた退職金もらって、豪勢な旅行と洒落込んだからだろう。

下駄とか半纏も買ってしまうし、しょっちゅう外食だったし。

アンネやアルゼンチンの双子がいた時の方が、格段にここは綺麗だったけれど、アンネは、時間になると、さっと辞めて帰ってしまっていた。私は夜とか猫のお砂の世話したり、夕食の食器洗う人が欲しい。

昨年は1日二人居たりしたけれど、もう、そんなにいらない。


平成31年4月19日 金曜 

 

マクシミリアンが来た。

20歳だけど、しっかりしている。これがラテン系だったらもっと砕けていただろう。

半年の兵役やった人ってこういう風になるのだ。リンツにある国軍の基地の見張りをやったと言っていた。兵役経験者を企業が取りたいのがわかる気がする。節度を学んだのだろう。

川端さんのお芝居を観てきた。イヨンちゃんと、ミツコさんのいつもの顔ぶれ。


平成31年4月20日 土曜 

 

たぶんみんなが階下にいたのかもしれないけれど、私は対馬熱の中にいたから、ぼうっとしていた。

一週間後には、大阪の公演が控えている。

ビットコインのことをもっと早く知っておけば良かった。

最初の頃、よくわからずに、ずいぶんミスをしたものだ。今も、怖くて、レバレッジとかできないけれど。しなくていいと思う。していたら、ミスった時のリスクが大きすぎる。だから、小さい規模で演っている分にはさほど失敗がない。レンベルは、システム変更中とのこと。早くやりたい。


平成31年4月21日 日曜 

 

久しぶりに教会へ。

本来なら、復活祭のお祝いを教会で楽しむはずなのに、ヨナが数時間後に台湾へ行ってしまうので、家へ戻って来て、お別れ会を行う。

今日までだから、マクシミリアンと一緒に急いで雅叙園百段階段へ

可愛い、素敵、綺麗、おしゃれ、上品、愛らしい、それら全部があった。

グロテスクとか、ナンセンスとか、エロチックとかそういうものがなくて、全部お品よくまとめたのはさすが。

マクシミリアンは、大人しい。感情を思い切り表に出さない人。


平成31年4月22日 月曜 

 

午後あまりにも睡魔に襲われたから、お稽古前の時間を昼寝した。

さっちゃんのお稽古内容。まだ3回目なのにすでにタイムステップができて、フラップ、フラップ、フラップ、ball change、それから、バックエッセンスのところまでやってしまった。まあ、シムシェムのブレイクはやってないんだけど。

アマゾンで、何冊か本を注文した。

やだ、kindleって、自分で買って人にあげることもできなくて、ちょっと不便。

私も自分が出したから、ちらっと他の人の本を覗くくらいで、kindleであえて読もうなんて、全然思わない。

そう思うと、ピョートルがあの時代にすでにkindleで本を読んでいたということはものすごく早かったのだと思う。英語の小説を読んで英語の実力を高めていた。あれいつだったのだろう、市谷台町だから、確実に10年以上前。

だって、まだ中井の一軒家があった頃だから。あれ以来、あの街は行ったことがない。ケガレチだと思う。


平成31年4月23日 火曜 

 

朝はマクシミリアンを大京町に案内。

帰りに昨日の下駄を取りに行ったら、なんと後ろの金具やゴムをサービスで貼ってくれていた。申しわけない。だって、800円もおまけしてくれたのに。まあ、先日ヨナがここで下駄を買ったとはいえ、このお店、大丈夫なのだろうか。

大阪公演のスタッフに差し上げるカステラを仕入れ、戻って来て、カレーを作る。

横になりたかったけれど、昼寝もしないで、夜まで頑張ってしまった。

ビットコインがすごい値をつけている。62万円台。だから上がっている時は、コインチェックの現物取引でとりあえず、日々の小さなトレードで増やしてというのは、賢いと思う。

結局、まゆみさんのところへ行きそびれたから、明日行こう。そうしないと、25日には警察病院もあるし、夜、さっちゃんも来るし。


平成31年4月24日 水曜 

 

吉本興業に新幹線の切符を取りに行く。

間違えて1名分しかなかったから、翌日また行くことになった。

まあ、近いから構わない。昔から新宿をのし歩いていたわけだから、自転車でちょっとひとっ走り、問題ない。


平成31年4月25日 木曜 

 

蚊に刺されたから起きてしまった。

ったくもう。この季節から12月の2週目まで、毎日蚊取り線香を使う生活になる。

隣の家の庭にあるあの池で大量のボウフラが孵化しているのだろう。

カエルがいるのに、食べてくれないのかしら。

隣のカエルがうちの庭にも遊びに来ている。

それで猫の格好の餌食になってしまう。

中野の警察病院へ行く。今日で終わりだと思ったけれど、あと一回だけ来ることなった。

顎の傷は、薬が効いて、かなり小さくなって来た。

硬かったしこりも、柔らかくなった。焦って整形手術で切ったりしなくてよかった。

時間をかければ、皮膚は治るのだとわかった。次回は6月6日の木曜日11時に行く。

吉本興業に新幹線の切符を取りに行く。帰りを指定席にして下さった。

そのお心遣いに感謝。ところで、さっちゃんは、ステップをよく覚える。

これで腰回りがあと少し細くなったら、良くなる。


平成31年4月26日 金曜 小雨 すごく寒い

 

朝は三輪先生。

戻って来て、ワンタンと焼き魚のお昼を食べてから、まゆみさんの病院へ。

まゆみさんは、

マクシミリアンは6月5日まで。

29日からエミールが手伝いに来てくれるから、やっとマクシミリアンはお休みが取れる。

ところで、こんなにものを知らなくていいのだろうかと心配してしまうほど、知らないし、読んでもないけれど、まあ、それで、済まされるのだろうから、問題ないのかも。

国際お手伝い協会から来る人は、往往にしてそういう人いるけれど、かつてのフランス人みたいに、博士課程までやった人もいた。

高学歴の人より、学校行ってない人の方が、こういうお手伝いはいいのかもしれない。

なまじっか高等教育を受けていると、猫の砂の世話など、バカらしくてやっていられなくなるだろう。

あsyは朝が早い。寝るのやめようかな。


平成31年4月27日 金曜 小雨 すごく寒い

 

朝5:15に出て、東京駅へ。

10連休初日なものだから、新幹線の自由席乗り場、数百人の人が列を作っている。

指定が取れなかったとのこと。ホテルも取れてない。でも構わない。

黙って列に並ぶ。踊りの神様が味方して下さったから、2つ並びの席が取れた。イヨンちゃんも間に合った。

大阪ダンサー素晴らしいけれど、一人ひどいのがいて、北海道のよさこいチーママといい勝負。

ダンサーの層が厚い大阪だから、降ろして、別のダンサーを呼ぶ。

誰よりもすごい最高のダンサーが来てくれて、すぐ覚えて、最高のリハをして、本番もバッチリ。

初めて吉本の人に褒められた。その人、楽屋の廊下で、すごく良かったと言ってくれた。

本当に今回の本番が、人材にめぐまれたのは、神様のお陰。

私はことごとくついている。

神様がよきに計らって下さる。

イヨンちゃんとご飯の後、サウナへ。ミストサウナに3回も入って、8時間個室を取ったから、ゆっくり休んだ。いい1日だった。

ビットコインのレートチェックもしなければ、レンベルのサイトも見なかった。


平成31年4月28日 日曜 かなり涼しい

 

 

朝ごはん食べる場所がなくて、そのまま大阪歴史博物館へ。 


平成31年4月29日 日曜 かなり涼しい

 

 ドイツのフライブルクからエミールが来てくれた。

マクシミリアンさんは、やっとお友達ができて嬉しそう。先輩になったのだもの。
お世話は任せる。私はやることがいっぱいある。 

ちょっとこのドイツ人、おしゃべりでまいる。

ひらがなは読めるようだ。

しかしなんだって、フランス国境の近くに住んでいるのに、フランス語の勉強放棄したのだろう。


平成31年4月30日 日曜 かなり涼しい

 

 平成最後の日。 

少しはまともなことをしないといけない。

『全国縦断サンバ隊』なるものを出そうかと思って企画書を書く。

どこかへ行くたびに、インスピレーションをもらって、書こうとするものだから、書くことが追いつかず、もう、どこへも行かないことがベストだわ。
ただし、誰かと何処かへ行くと書けないもので、一人の時がないとだめ。

新しく来たドイツ人のエミール、なんか田舎っぽい。

マクシミリアンの方が数段かっこいい。当たり前、ハプスブルクのお膝元から来たわけだから。


平成31年5月1日 水曜 雨止んだ 暖かくなって来てる

 

 平成最初の日。 

うーん、レイワには馴染めないわ。

漢字変換にも出て来ないし。まゆみさんのお見舞いに行こうと思ったけれど、サンバ隊のHP作りやってたら、午後全部使ってしまった。『全国縦断サンバ隊』副題は、「仕込み事務所奮闘記」。

晩御飯たくさん食べ過ぎると、胃が痛い。

こんなに食べなければよかった。夜、お肉食べるのやめようっと。

ここのところずっと美味しいコーヒー飲んでない。そろそろ、クリーム買いに行こう。

私は半端なもの入れてだと、コーヒーが飲めない。

白いお砂糖とかも受け付けないから、はちみつか黒砂糖だけ。

外だとそういうことが許されないから、結局、コーヒー牛乳みたいなものになってしまう。

すごく眠かったのに、昼寝しなかった。すればよかった。効率よく仕事できたはずなのに。

平成31年5月2日 木曜 午後から晴れた

 

朝、吉本から衣装が届いた。

今回のお直しは少しだけど、赤いブラどうにかしないと。

久しぶりにまゆみさんの病院へ行く 

肌寒いと思って、冬の赤いコート着て出かけたら、途中からどんどん暑くなって着て、原宿を見たら、半袖や袖なしの人もいて、初夏の装いだった。

他にどこへも行くところがないのか、原宿に人が集まっていた。

まゆみさんは、私がわかって、笑顔を見せてくれた。

でも、すぐに目を閉じてしまう。

今日は髪の毛を結っていなくて、山姥みたいだったけど、それは、入浴するからだということ。

入浴が始まるので、邪魔にならないように、帰った。

自転車を出す時に、みなさんが神妙な顔をして、まさにお棺を出すその瞬間に出くわしてしまった。
お棺を乗せるための立派な車が停まっていた。

複雑な気持ちになってしまった。

エミールにハンバーグを作ってもらった。

ジャスミンの花が毎日どんどん咲く。

白いお砂糖とかも受け付けないから、はちみつか黒砂糖だけ。

外だとそういうことが許されないから、結局、コーヒー牛乳みたいなものになってしまう。

すごく眠かったのに、昼寝しなかった。すればよかった。効率よく仕事できたはずなのに


平成31年5月3日 金曜 午後から雨降り  気温はちょうどいい

 

2時間くらい横になった。頭がはっきりして、効率よくなった。

眠い頭でダラダラしてるより数段いい。

外濠公園に行って、鳥に餌をやろうとしたら、鳥がいなかった。

上の方にいて、下に降りてきてくれない。朝早くだと、下に子供の鳥がいて可愛いのに。

下にいるのは、鳩ばかり。鳩にはあげない。

ジャスミンの蕾がどんどん、花を咲かせている。チームプレイなんだわ、この人たち。


平成31年5月4日 土曜 初夏みたい 良く晴れてる 午後いきなり雷がなって曇った

 

夜中の3時に寝て、朝6時に起きた 

このように短い睡眠を何度も取る方が、効率よく仕事ができる。

赤いバラが可愛く咲いてくれた。

お昼はワンタンを作ってもらい、バナナ入り春雨サラダも美味しかった。

ああ、早くレンベルのウェブサイトのシステムが安定しないかな。

アクセスしたい。どれ位貯まっているのか見るのが楽しみ。4月1日からだから、かなりの額になってるはずだけど、利確ができていないから、まあ、そこそこ。複利したい。名前はefingroupfx


平成31年5月5日 日曜 初夏並 朝から暑い 太陽強い

 

ちょびちょび睡眠を取っているせいか、身体が元気。

江戸東京たてもの園という面白そうなものを発見してしまった。

そこへ行くのは、北海道開拓村を見物するのと同じくらい時間がかかりそうだから、朝早く行って、1日中そこにいるくらいの覚悟がないとできないだろう。

暇人誘って行ってみたい。

久しぶりに教会へ。いいことがたくさんあったから、お礼を言いたい。

うーん、バイクがないと、お墓まいりに行かれない。
ちょっとクルマは勘弁。当分4輪車の運転しないつもり。
6月6日の警察病院が終わって、保険会社との精算が終わったら、一度、バイクを買おうかと思う。
自転車だけだと、長距離移動ができないので、不便。いつも充電気にしないといけないし。


平成31年5月6日 月曜 初夏みたい 良く晴れてる 暖かい

 

朝8時の待ち合わせなのに、なんと起きたら8時過ぎていた。

慌てて家を出る。

エリックはマーク・クラインの友人。ベネズエラの人はなんて、美しいのだろう。

これでは、世界美人コンテストで、毎年優勝をかっさらうわけだ。

市谷加賀町に縄文人が住んでいて、人骨や縄文土器30個が出たという情報を得て、ここら辺は、当時の居住地だったのだと納得。市谷砂土原町にも遺構があったようだけど、西日がうざいガラス張りのあの新しいマンションが建ってしまった。あの西日には、参るだろう。第一、丸見えだし。

今日こそ書類を完成させないといけない。
今日は銀行やってないようだ。マッサージの先生も。むち打ちの指圧受けたい。

お手伝いの二人がうるさくて、だんだんストレスになって来た。

おしゃべりな人が嫌いで、一緒にいてほしくない。

お手伝いをして欲しいのに、いることでストレスになるならいてもらわない方がいい。

私語が多くて、たまらない。ドイツ語圏の男でそれをやるとは。

女の子を複数取らなくなったのは、私語をされるのが嫌だから。

人の喋ってる内容なんか、家の中で聞きたくない。

そう考えると、レモは良かった。誰とも友達にならず、一人で行動していたから。

スヴェンやザック、アンネも自分の行動をして、人とはつるまなかったから、余分な私語を聞かずに済んだ。


平成31年5月7日 火曜 晴れてるけど肌寒い

 

午後雨が降った。昨日に引き続き、朝のジャスミン浴。

香りがいいのがあと、何日続くかしら。
庭に置ける小さなデスク必要だと真剣に考えてしまう。

2個くらい捨てた記憶がある。勿体無いことをした。
パソコン出して庭で仕事するのがいい。

この調子では、冷夏になるのではないかと心配している。
凌ぎやすくて助かるなんて思わない。

宮沢賢治と同じに、寒さの夏にはオロオロしてしまう。

久しぶりに東京地裁へ行ったら、帰りにバイクで帰る時の真っ直ぐ道、つまり国会議事堂正面玄関へ行ってしまった。そんなことしないで、皇居の周りをぐるっと行けばよかったのに。

円周小さいから距離走らなくて済んだのに。

お休みが長かったから、三輪先生のところで十分にマッサージしていただく。

やはり、電気を当てていなかったせいか、膝のところ具合悪い。カクカクいう。

ムチウチが重い。 

そうか、川端さんって、痛みをこらえて正座の場面やっていたのか。無理して欲しくない。

長く演じてこそ役者。長く踊ってこそ舞踊家。


平成31年5月8日 水曜 晴れてるけど肌寒い

 

結局、長袖で過ごした。普段なら既に半袖になっているのに。
三時に起きて、ずっと頑張って、三輪先生のところでマッサージをしたら、寝てしまった。いつものこと。

今日から、『神様に感謝』する項目を書き出すことにした。
それは内容がデリケートだから、ローカルに保管。

前も何度か思い出したように書いたけれど、これからは、毎日必ず書こう。

神様といっても、実際には、先祖みんな。
応援してくれる人が多いから、こんなにツイテルのだと思う。

午後2時間ほど寝て、マクシミリアンの作ったカレーを食べて、さっちゃんが来た。

『キラキラ星』や『カエルの歌』、『夏が来れば思い出す』から始まって、果ては『荒城の月』や『鉄腕アトム』が出た。
楽しかった。ろくべえ汁、あげた。私もそのうち、料理しよう。

自分で作るより、あの時あの場で食べたから美味しかったのだと思う。


平成31年5月9日 木曜 晴れてる あったかくなってきた

 

朝、猫缶のお買い物。

朝からいいことがあったから、『神様に感謝』に記入。

お昼の後、三輪先生のところへ。

カステラをりーさんに届けて、外濠公園の鳥に少しインコの餌やった。

 


平成31年5月10日 金曜 晴れてるのに肌寒い 

 

三輪先生の後、まゆみさんの病院へ行って、母の日のカーネーション。

まゆみさんは、私を見ると、笑った。

食事の時間だったのは、ラッキー。

まゆみさんにひとさじづつ、口に入れる。

赤ちゃんの時、こうやって、口に入れてもらったのだろう。

まさか、これが反対になるなんて。

まゆみさんは、両手を胎児のように身体にピッタリくっつけている。

これが、哺乳類本来の自然な格好なのだろう。

母の日に、食事を食べさせられたことは本当に感動的だった。

プリンも全部食べた。

食事の量、結構多い。種類もいろいろある。

全く筋肉を動かしていなくて、よくお腹がすくものだ。

人間は、内臓を動かしているだけで、お腹がすくのだろう。


平成31年5月11日 土曜 晴れ

 

朝一番で三輪先生。

ナディアさんのお稽古(7回目)の後、自転車で、世田谷公園の中にある池尻会館へ。

イヨンちゃんが見つけた。すごい。

思い出す。私も79年代後半は、世田谷の等々力まで練習しに行ったものだ。

リハーサルはすごく上手く行った。

首がすくむ子が一人いたから、厳重に注意。
私はできてないとすぐにダンサーを取り替える怖い人だと思われているからいい。

思うに、とワイラサープのブロードウェイ作品"Fly me to the Moon"の出演者がうちにいたこと、あのミュージカルを観たことがとても勉強になった。

これも神様のお陰。あの時撮った写真で、ちゃんと出版しないと。

猫写真で出版して、ある程度、コツを掴んだらやろうと思っている。

リハーサルの後、平和資料館へ。良い内容だと思う。

世田谷区長というのはちゃんとした人なのだろう、こういう施設を造るということは。

新宿区にはあるのだろうか、こういうの。

大橋病院に自転車を置いて、そこからタクシーで往復して正解。

世田谷はわかりにくい。

帰りに山手通りのまゆみさんの病院へ行った。

今日はいい1日だった。

平成31年5月12日 日曜 晴れ

 

 

朝は教会。

昨日、無事にいい踊りができたことを神様に感謝。

本番今週末だから、上手くいくといい。

昨日、首を注意したダンサーから、ちゃんとメッセージが来ていた。

自分の悪いところわかっていて、ちゃんと治すと言っていたから、このまま進める。

名古屋のあの子もね、このくらい素直だったらよかったのに。

「ごめんなさい。注意していただいてありがとう」と言えば、こじれなかったのにね。

ま、仕方ない。

声まで、北海道、大阪、そして東京と、チェック・ダンサーいたけれど、みんないい子だ。

というか、このプロジェクトのべ36名のダンサーだけど、みんないい子だ。

あの子以外。3回出れるようにしたのに、残念。

なんと、ふうばから、電話があり、今新宿と言って、いきなりふうばが登場した。

わお!

すごい、嬉しい!

急いで、ちらし寿司を作って、お雑煮。

ふうばは、強い、偉い、かっこいい。

ふうばから壱岐対馬の話を聞かなかったら、まさか先月対馬へ行かなかっただろう。

ふうばは、80年代の終わりに、一緒にヨーロッパまで来てくれた。

ふうばは、まゆみさんと二つ違いなのに、すごく若い。

ふうば、ありがとう。小さなカーネーションの鉢、渡した。二番目のお母さんだから。

広いお庭だから、育つだろう。

平成31年5月13日 月曜 晴れ

 

 

朝は三輪先生。

その後、坂本屋でカステラを買い、りーさんに鍵貸して下さったお礼に届ける。

で、結局、鍵の入った赤い袋は、なんのことはない、デスクの椅子の下に落ちていたのだけれど。灯台下暗しとは、まさにこのこと。失くなってなくて、よかった。

幸子さんのお稽古。そのあと、幸子さん、レンベル仲間に。箪笥町女将。


平成31年5月14日 火曜 少し雨降り 昼過ぎにやんだ 

 

朝4時に寝て、8時に起きた。

最近、完全に、4時間睡眠スタイル。

昼間2−3時間寝るから、どうにかなっている。

いやあ、猫さんたちって、朝、可愛くお母さんのお布団に寝て赤ちゃんみたいな態度しているくせに、夜中に結構、悪いことしていると判明。

うーん、どうしましょう。

お外へ出したくない。

お家の中とお庭に閉じ込めておきたい。

このマンションを買い取りたい。お庭は、薔薇が満開。薔薇という字、かけるようにしたい。

天皇の名前、4代までしかやってないけれど、8代まで覚えられるようにしたい。

東京地裁へ書類を届けて、その帰りに、三輪先生のところへ行った。

カラヤンさん田村さんからお土産が、田村さん経由で届いて嬉しい。

ビハリボースと年この結婚100周年記念なのですって。

それを祝う人がチャンドラナガルにいる。素晴らしい。

さっちゃんがレンベルの会員に登録された。

ビットコインが90万円までなってしまったので、上で買いを入れられない。

これは、買いは下で入れるようにという神様のメッセージかも。

疲れたので、午後7時半くらいに寝てしまった。夜中の1時に起きた。


平成31年5月15日 水曜 晴れ

 

真夜中過ぎの1時に起きたけど、洋服のまま寝てしまったからお風呂に入る。

5時にまた寝て、体調を整えないと。

 ぶどうは、実ならせても、酸っぱくて苦くて結局食べられなかったから、そんなにムキになって栽培する必要もない。だけど、なると嬉しいものだ。

それにしても毎年、すでに売り出しているキュウリが今年はまだ売っていないということは不思議なこと。トマトは、数カ所で見た。今あるのは、トマトとゴーヤだけ。キュウリ、ネットで買おうかな。本当は、植物はネットで買いたくないのだけれど。

1時から三輪先生のところで、むち打ちの治療、その後、東京簡裁へ。

終わったところで、新宿眼科で明日6時の予約(今日飛び込みでやったら1時間待ち!)、新宿オカダヤでボアを買う。2本で¥5400。ああ、バンコクへ行って仕入れて来たい。
オカダヤは一番高い場所。戻って、庭仕事をしたら、虫に刺されまくった。

そのうち蚊取り線香やらないと。


平成31年5月16日 木曜 晴れ

 

朝から、マダムが黄緑色の羽根にボアを縫い付けるためにいらして下さった。

新宿通の花屋で、きゅうりの苗2本とピーマンを買った。

やっと手に入ったきゅうりの苗。嬉しい。

早速植えた。

自転車の前のタイヤがどうもおかしかった。

空気がなくなったから、新宿通りの四ツ谷の自転車屋さんの前に置いて行ってしまい、真っ暗な外濠公園の中を通って帰った。日本は治安がいいから、そういうことができるけど、他の国だったら、あの暗さは、危ない。

外濠公園の中いっぱいに、ジャスミンの香りが立ち込めていて、本当に素敵なジャスミン浴。

うちの前の道もそうなっているということは、駐車場から2軒目の家のあのジャスミンから醸し出されるのだろう。うちのもそうなればいい。そのためには、私が努力しないといけない。


平成31年5月17日 金曜 晴れ

 

朝、吉本がサンバの衣装を取りに来たので、一緒に倉庫へ行って、今週末の本番の衣装を、車に載せる。今回は、黄緑を入れたから、色が綺麗になるはず。外濠公園の中で、喫煙者を三名注意。

毎日誰かを注意しよう。

自警団って、そういう気持ちなのかな。

 

自転車のタイヤを交換する修理が終わったから、すこぶる、調子がいい。

新宿通りの四ツ谷の自転車屋さんまで、結局2往復歩いてしまったことになる。

新宿区役所の出張所に行かれなかった。

これは自分のせいでもある。でも、足としての自転車がないと、あちこち行かれない。
そのうち、またバイクを手に入れよう。

そうしないと、一つのことをするのに、時間がかかり、エネルギーも無駄にする。

後少しの辛抱。


平成31年5月18日 土曜 晴れ

 

三輪先生のところで治療をしてから、千駄ヶ谷のテール美容院。

カットは高橋さんに次回やってもらおう。

今日、高橋さんは、午前中が空いてなかった。

テール大丈夫かな、土曜のお昼なのに、他に誰も来ていなかった。マッサージにあの若い、指の細い、何やってるかわからない子にさせたら、みんな嫌がってしまうだろう。

太い指のマスターがやればいいのだ。

その後、まゆみさんの病院へ。まるで起きない。死体のような顔でびっくり。体温があるから、生きているということがまだわかる。

目黒雅叙園の猫アートへ。フラワーとイヨンちゃん。猫人形による『源氏物語」とは、よく考えたものだ。

猫相撲も非常に面白かった。

帰りに再び、まゆみさんの病院に寄る。今度は、ちゃんと起きられて、私を感知したからよかった。

笑顔も見た。二度行ってよかった。読書とかは、まゆみさんのそばでやろう。


平成31年5月19日 日曜 晴れ

 

 今日、本番。よみうりホール、すごく昔、平多先生の舞台で踊った記憶がある。古い建物だけど、まだあのまま。むき出しのパイプとか、時代を物語っている。

すごくうまく言った本番。大阪の時より、さらにうまく行った。

いいレベルのダンサーが集まったおかげ。

携帯を忘れたから、2往復してしまった。今日は、いい日だった。


平成31年5月20日 月曜 晴れ

 

 ヨナが久しぶりに来た。

早速ムガベちゃんを抱っこして、ブラッシングしている。

そこまでムガベちゃんを可愛がる助っ人さんは、あのメキシコ人以外いなかったかも。

私は静けさが必要なので、助っ人さんが二人いて、おしゃべりされると、もう、集中力が乱されるから、助っ人さんは一人でいい。

精神がイライラする時は、決まって、助っ人が二人いる時。

昨年はよくそんなに人数がいたものだ。

まあ、担当しないといけない場所も多かったということがあるけれど。


平成31年5月21日 火曜 大雨

 

雨のため、出遅れてしまって、午前中は、ずっと家でパソコン。

でも執筆じゃなかったところが悲しい。

雨がやんできたから、さあ、出かけようかな。

カレーの材料を買いに行かれなかったから、お昼は、おいなりさんと、うどんにしたから、炭水化物ばかり。
午後雨がやんだので、三輪先生のところへ。お買い物をして帰る。
吉本興行と法務局は明日行こう。

 facebookがブロックされているので、いいねもできない。


平成31年5月22日 水曜 

 

カレーの材料を大量に買い込んで、マクシミリアンに作ってもらう。

通常の人参、じゃがいもといった、当たり前のことはしない。

ゴボウ、なす、はす、豆腐、バナナ、玉ねぎ、鶏肉、にんにくで作ったら、すごく美味しくなった。根菜は、皮を剥くのが面倒だけれど、味が良くなる。

もう洗って切ってあるゴボウなんか買わない。泥ゴボウをそのまま買って、助っ人さんに剥いてもらう。

手を抜かない美味しい料理のために、そういう人がいるのがいいこと。

吉本興業へ行って、新幹線の切符を受け取り、そのまま市ヶ谷駅で、座席指定確保。

思うに、あそこの緑の窓口、人が足りない。

一人でやっている。もう一人雇わないと、あの人、疲労で死んでしまうのではないだろうか。

どうやって、お昼ご飯食べたり、トイレへ行ったりしているのだろう。

カールちゃんが、出入り口の隣の障子を破いて出入りするようになった。

可愛いから、怒れないので、どうぞ、お好きにして下さい。


平成31年5月23日 木曜 

 

三輪治療院の後、坂本屋でカステラ買って、明日のスタッフ方への最後の楽屋見舞い用意。

蔓植物があっち向いたり、こっち向いたりしていたので、柵に登って方向を調整。

いやあ、ビットコインが落ちた。

日本円にしていれば問題なかったのに、全部ビットコインに変えたから、円としては下がってしまった。

枚数も減ってるはず。

枚数減らさないためには、途中で何かやってはいけない。

ずっと何もしないで、上と下に置いておけばいいのに、私はトレードをしてしまうから、それがいけない。

美味しいお昼のカレーとサラダの後、1時間半昼寝したら、びっしょり汗を書いてしまっていたので、昼風呂。

これからは、1日に2、3回入いる生活になるのだろう。

いよいよ明日だから、心して早く寝よう。


平成31年5月24日 金曜 

 

朝名古屋へ。

まずい。

出来ない人が紛れている。

だから、何度も行ったのに、質のチェックをさせてもらえなかった。

人選権を預けてしまった私が悪い。

人を変えられない。そのままやった。ひどかった。ああ。

最後の舞台なのに、こんな気持ちで終わった。

サウナへ直行。ラドン浴と、湿サウナ塩エステがある。ここはいい。

カプセルもちゃんとしている。新しくて清潔。

ただし、カプセルへの入り口に共有スペースがあり、男性がそこで漫画を読んでいたり。

完璧に分けてもいいのではないか。


平成31年5月25日 土曜 

 

サウナのカプセルホテルで目を覚まし、そのまま名古屋駅へ。

高山。

博物館などたくさん見るところがある。

保存地区は竹下通り状態。


平成31年5月26日 日曜 

 

4時半に目を覚ましたから、保存地区に撮影に行く。 

誰もいないこの街並み、私だけの景色。

かなりいい写真が撮れた。

朝一で食べた後、白川郷へ。

白川郷は、1日では無理。

全部見終わらなかった。展望台や温泉を楽しむ時間もなく、あたふたと夕方新幹線で東京へ帰って来た。

後1−2泊しないとまわれない。

普通はゆったりするために行くのに、私の旅行はとかく、知識教養情報蒐集のための見物旅行だから、ペースが早すぎ。

 

平成31年5月27日 日曜 

 

家の中がどんどん汚くなって行っている。 

平成31年5月28日 日曜 

 

 

 


平成31年5月29日 日曜 

 

 

 

平成31年5月30日 日曜 

 

 

 

平成31年5月31日 日曜 

 

 


平成31年6月1日 土曜 

 

 

 明日本番なのに、この出来。

まあ仕方ない。プロの仕事としてやるわけではないから。

和風でFarewellやるの初めてなのだから。

狐のお面が使えないのは、参った。

あれは、フォーメイションが多い踊りには不向き。

視界が保てない。ソロとかならどうにかなる。インドでやった、狐の踊りの時も、ぶつかりそうですごく大変だった。

新しく来たディミトリ君は、まともな人だ。

私、フランス語上手くなる気がする。ほとんど英語使わないで話せるようになっている。


平成31年6月2日 日曜 

 

 

ルーテル市ヶ谷で本番。ロシアとFarewell和風初演。 

終わってから、ディミトリ君が作ってくれたワンタンで反省会。

ルイジの踊りを踊ってくれる人がいるのはありがたい。

というか、それをさらに和風にして踊るというこのスタイルについて来てくれることがありがたい。

そんな奇特な人がこの世にいる。


平成31年6月3日 月曜 

 

朝、カナダ人女性とお待ち合わせ。

昨日、教会で知り合った。まさに神様のアレンジ。ありがとうございます。

それから山本太郎事務所へ。

もうひと鉢持って行った。すでにいっぱいになってしまったから、これ以上持っていくのは、無理かな。新宿区は少しでも敷地からはみ出すとうるさいから、気をつけたほうがいいかも。

初めて、れいわ新撰組事務所で電話を取った。

朝は、ワンタンと卵焼き。お昼のリゾット美味しすぎる。

やっとお味噌送った。

ああ、先週の月曜日にやっておかなければならなかったのに。

私はとかくやること遅い。明日は、例の書類を届けないと。

ヨナさん、飛行機に乗り遅れた。これも神様のお計らい。


平成31年6月4日 火曜 

 

昨日夜10時に寝てしまい、なんと朝起きたら5時。

こんなにたくさん寝たこと今までに一度もない。

いつも3、4時間寝て、起きていた。

身体が疲れていたのだろう。

れいわ新撰組の事務所へ行って、太郎自転車を作った。前をもう少し完成させないと。

前はカバーがあるから、貼りにくい。

その後、三輪先生のところへ。

5時から7時まで横になったので、夜頭が非常に冴えている。

明日はいよいよ例のところへ行かないと。 


平成31年6月5日 水曜 

 

神様のお陰でそれは来週までにやればよかったことだと気付いた。

本当にありがたい。 

急いでやったら、ミスが出てしまい、大変なことになった。

やはり、早めから用意をするようにすれば、間違いを直すこともできる。

ギリギリ前日だったら、それができない。

神様はどんな時でも私のことを救って下さる。


平成31年6月6日 木曜 

 

手元が狂って、香水の瓶を落としてしまう。

デスクの椅子の金属部分に触れたため、粉々に。香水が勿体無かったというよりは、その臭いに耐えられず、隣の部屋に布団を用意してもらって、そこで寝ることにした。揮発油と言うのだろうか、喉に来る。れいわ新撰組で受付。 


平成31年6月7日 金曜 雨降り

 

れいわ新撰組事務所にお弁当を置いて、やおいた整形外科とみわ治療院へ。

携帯を家に置きっぱなしだったことに気づき、それを取ってから、れいわ新撰組に。

ビワの差し入れ、たくさんいただいてしまった。美味しかった。

うちのビワも実がなるようになるといい。

冷房が効きすぎて、寒くて私は長くいられない。 

長時間冷房の中にいたせいか、身体がだるい。

午後7時に寝てしまった。晩御飯も食べてない。起きたら、午前1時だった。


平成31年6月8日 土曜 

 

1時に起きて、明け方5時まで仕事。

それから寝る。

10時には現地に着いていたいから、家を出るのは9時。

ということは、7時半か8時には、起きないと。

昨日、レイワ事務所でトウモロコシの差し入れをいただいたから、それを茹でて朝ごはんにいただこう。今日は本番。板橋だか北区まで行く。遠出だ。

本番は、狐は最悪。どうして踊りを間違えるのか。

振りが入っていない。信じられない出来栄え。

アンドレアさんは上手い。

夕方8時は寝て、1時過ぎに起きた。


平成31年6月9日 日曜 

 

1時に起きて、明け方5時まで仕事。

それから寝る。

という、昨日と同じパターンをやってしまった。

そうしないと、夜、身体が持たない。

教会へ行く。浅野先生、サウスカロライナから、帰って来ていた。

教会の後、れいわへ行ったけれど、どうしようもない暗い女が、スタッフという腕章をつけて、偉そうに仕切っていたから、呆れた。しかも、「報道」と書いた腕章あなたにあげると、喫煙マンに口約束している。
太郎さんへの希望を書くノートは、一行も書かれていなかった。
私が担当した日は、ごっそりいっぱいみなさん書いて下さっていたのに。やってるふりだけして、実は何もしていなくて、実際には、組織を腐らせるためにそこにいて破壊工作やっているという政治家を知っているけれど、この人のやっていることは、それと似ている。背後組織が同じなのだろうか。
 

平成31年6月10日 月曜 

 

3時に寝て、7時に起きた。れいわへ行く。人数が少なかったから業務日誌を、しっかりつけるようにした。金正おも来た。もう来なくなると思っていたのに。リュックをおろしたし、奥へ行って、折り込みやっていた(または、やっているフリをしていた)。あの二人はどう考えても、工作員だと思う。

そもそも、特高警察みたいなピンクシャツが場の空気をシラけさせる。礼儀がない。笑顔がない。優しさが見えない。自分勝手。モテないタイプの男って、これだから。

で、心配していた二点のことが、神様のおかげで収まった。ありがとうございます。

晩御飯は、久しぶりにうどんを作った。そんなもの作るの、本当に久しぶり。

二ヶ月ぶりくらい。

コインチェックからの出金を先週の木曜日にやっておくべきだった。

というか、もともと9万円だったものを、なんで数十時間かけて、8万円にしたのか、そこがそもそも馬鹿。

安く買って高く売る。王道。

それを、高く買って、安く売ってしまった。

トレードしたかったから。トレードなんかしなくていいから、待っているだけだってよかったのだ。

これからは、ちゃんと上と下を見る。途中のところでやったりしない。


平成31年6月11日 火曜 

 

リトルがリヴァーに本二冊の印税はいくらでいつ支払われるのかと質問したら、amazonの電子書籍のアップロードに問題あるためまだだと言われてしまった。

ちなみに、電子書籍を販売しているところって、こんなにあるんだ。

知らなかった。

私はアマゾンでしか販売していないから、むしろ反対に、びっくり。

もうちょっと慣れるまで、色々なところに手を出すのはやめようと思う。

まずは、『猫の年代記』第二巻を仕上げないと。

 

電子版販売サイト
 NTTドコモ/dブックストア  http://book.dmkt-sp.jp/
 GALAPAGOS STORE http://galapagosstore.com/
 東芝ブックプレイス  http://bookplace.jp/
 NEOWING  http://www.neowing.co.jp/ebooks/
 セブンネットショッピング/すべて
  http://www.7netshopping.jp/dgbooks/
 ブックライブ/booklive  http://booklive.jp/
 ブックライブfor Toshiba
  http://toshibabookplace.booklive.jp/
 KDDIブックパス  https://www.bookpass.auone.jp/
 SonyReaderStore/すべて  http://ebookstore.sony.jp/
 CD jJapan/すべて  http://www.cdjapan.co.jp/books/
 トーハン/デジタルe-hon  http://www.de-hon.ne.jp/
 ひかりTV書店  http://book.hikaritv.net/
 漫画全巻ドットコム   http://www.mangazenkan.com/e-books/
 yahoo/Yahooブックストア  http://bookstore.yahoo.co.jp/
 楽天kobo/コボ  http://books.rakuten.co.jp/e-book/
 AMAZON/キンドル  
  http://www.amazon.co.jp/Kindle-キンドル-電子書籍
 iBookStore/アップル  http://www.apple.com/jp/ibooks/
 コミックシーモア  http://www.cmoa.jp/


平成31年6月12日 水曜 

 

今日は、三輪先生の絵ところ、30分くらい待たないと治療受けられないみたいだから、山本太郎さんのところの受付、人に任せて走って来たから、待っていられないので、電気だけにした。
結局、朝10時半から、3時近くまでいたけれど、時間が長いので、これからは、毎日1時間とかにしようと思う。
辻かなこという、すごく失礼な上から目線の辻かなこという名前のスタッフが嫌な電話をかけて来たので、途端にテンションが下がってしまった。

本当のスタッフなのか、内部から崩壊させるために敵陣営から送られて来た工作員なのかはわからない。

これからは、自分の執筆など本来の仕事を犠牲にしてまでやるのはやめようと思う。


平成31年6月13日 木曜 

 

辻かなこというスタッフと称する女が、植物邪魔だからどけろと面と向かって言って来たので、2個だけどけた。

他の人は、「緑が素敵ですね」とか「お花綺麗ですね」とか、「竹はいいですね」とか、「いつも植物のお手入れありがとう」とか言うのですけれどね。

心の汚い人は、美しい自然が嫌いなのだろう。わかる。

もう、来ないようにしようと思ったので、お弁当も持って行かなかったのだけど、どなたかがホットドッグを下さったので、それをお昼にした。

5時に八幡神社前の交番に行くと、なんとうちの自転車が保管されていた。

太ったお巡りさんが、うちまで乗って持って来て下さった。

こんな小さなことに公務員を使わせてしまった。申し訳ないけど、感謝している。

警察は、私の自転車のことより、もっと大きな仕事をしてほしいと思う。

殺人犯逮捕とか。


平成31年6月14日 金曜 

 

 お名前.comのmarika.clickを一年更新した。

これは別にそのうち、写真集でも作ろうと思って、取っておいただけで、まだウェブサイトを作っていないけれど、あれば便利なのだろう。

今は、まだdancemarika.comでいいと思う。

これまでに持っていた、いくつかのドメインが消失してしまったけれど、結局それは、セキュリティが甘かったということなのだろうと思う。
政治活動に少しでも関わったりすると、セキュリティの甘いサーバーはすぐにやられるから、発言は、facebookだけにして、ここは純粋に踊りのサイトにしておいた方がいい。

山本さんのところから、今日みたいな具合で、2時になる前にさっと引き上げることが大事だと思う。

明日は、もっと早く引き上げないと、診療が2時までだから。


平成31年6月15日 土曜 

 

 


平成31年6月16日 日曜 

 

教会にいたら、ナディアさんから、電話で、慌てて戻った。

 


平成31年6月17日 月曜 

 

 


平成31年6月18日 火曜 

 

 お稽古で、サテンドールの最後にとっておいたパターンをした。


平成31年6月19日 水曜 

 

三輪先生のところへ行ってから、書類を整えて、東京簡裁へ書類持って行った。

神楽坂にあるものすごくお湯の熱い銭湯へ。

何なのこの熱さ。話はベルリンの人から聞いていたけれど、こういうこととは。
ももまでしか入れない。

ちょっとここは、最初で最後。水風呂もないから、ちょっとつまらない。

広島公演の参加者が決まった。

 

 

 

平成31年6月20日 木曜