ビジネスのオファーをしたい方は、こちらへどうぞ。

面白いものであれば、拝見させていただきたいと思います。

ただし、FX、カジノ関係、酒タバコ以外。

ワールドベンチャーやLUXYART、イロアスはすでに会員です。

こちらもどうぞ。


平成30年1月  4月  7月  10月からここ

10/1  月曜

 

ピーマンさんからいただいた、棉の苗がまた花をつけてくれた。

このあいだの棉は、台風の雨に濡れたから、かわいそうなことになってしまったので、これからはベランダに入れて、大切に守ってあげたい。



10/14  日曜

 

教会。


10/15  月曜

 

サンバ7組3泊4日でレンタル注文して下さる方がいらして、嬉しい。

神様ありがとうございました。

私が必要としている時に、神様は、いつも守って下さいます。

やはり、facebook広告は効果があるのですね。

先行投資が大切。

最近、肥料をやったせいだと思う。

花の色が鮮やか。

蜂が蜜を吸いに来てくれた。



10/16  火曜

 

失くなったと思っていたダチョウの羽根、全部見つかった。あのプラスチックケースの中に入っていたとは、お釈迦様でもご存知ない。

見つかって嬉しい。神様、ありがとうございます。

これから脱色して、いろいろな色ができます。

急いでマダムをお呼び立てして、作業開始。

 

羽根の直し、サンバサンダルの製作など、いろいろあって、大変。

でも、本当に嬉しい。

棉の白い花がピンクになった。

何日もかけて色を変える。



10/17 水曜

 

そろそろインドの踊りの練習を開始。

抜けてしまっているところがあまりに多い日記なので、後で読んで役に立たない。

業務日誌をつけるようになったから、日々やったことなどを書くのが面倒になってしまったということもあるのだけど、これは10年以上やって来たことだから、やり続けないと。

というより、ドメインを移さないと読めない。

オフィス・マリカの昔の写真などを、移しながら整理しているから、こんなに時間がかかってしまっている。

まあ、急ぐところから順番に。

ムクゲが花を咲かせずに、蕾のようなものだけ思わせぶりにつけて、結局咲かない硬いものがあるなと思っていたけれど、もしかしたら、それは、蕾ではなかったりして。そういうのがいくつかある。


10/18  木曜

 

マダムがインドの踊りの衣装のスカートを持って来て下さった。

ありがとうございます。

サンバの方の7着の衣装を倉庫に取りに行かなかったら、この金のスカートは、見つからなかった。

そもそも、アルバーニのイベントで使ってないから、ずっと倉庫にあった。ありがたい。

チボーが、今年最後の朝顔の姿を撮ってくれた。

咲き始めが遅かったけれど、10月の半ばまで咲いてくれて嬉しい。

色も完璧。


10/19  金曜

 

 

今朝、今年最後の朝顔だと思ってサウロが撮ってくれた朝顔は、もしかして、昨日のなのだろうか。

最初から、ボロボロ。

今は、寒くなったから、朝咲いた花が必ずしも、夕方完全に枯れるのではないようなのは、ムクゲでわかった。

ムクゲはもう完璧に終わってしまった。

今日は、劇団NLTの歌舞伎を観に行った!写真は明日。お昼を食べずに出かけたから、夕方ごろ遅いお昼というか早い晩御飯を食べて、7時過ぎには寝てしまった。

思うに、こういう楽しくてためになるお芝居を見られたのも、元はと言えば、劇団風の子で金ちゃんと出会って、松岡さんがお声をかけて下さったから。

そういう途中の人々に感謝しないと。あ、吉岩さんどうしていらっしゃるのだろう。

川端さんと出会ったのは、吉岩さんのお陰。ありがとうございます。


10/20   土曜

 

昨夜踊りの練習をしないと行けなかったのに、寝てしまったから、慌てて起きたらすでに真夜中の1時半。

ゆで卵を食べ、とうもろこしご飯を炊いて、インドの踊りのお稽古開始。

ただし、音が出せないから、小さな音で図書室でやる。

こういう時のために、この部屋がある。

今日は午前中、美容院でそれから四ツ谷区民センターでリハーサル。

昨日見た劇団NLT公演のフィナーレ。

衣装全部持って行かないと。


10/21   日曜

 

 

今日は四ツ谷区民センターで本番だった。

インドの群舞は、かなり良くなって来た。私はもうこれを最後にインドをやるのはやめよう。

衣装は小さいから、人に着てもらえないのが惜しい。装身具は、ソロをやる人に使ってもらえばいい。自分の踊りのせせこましい、雑なところが出てしまうから、インドのタゴールは踊らないほうがいい。見るのは好きだったのだけど。

さて、今日は、偶然、朝、野沢さんの車と遭遇した。

普段通らない道順で四ツ谷区民へ行こうとした時のこと。

コンビニでお弁当を買うために降りたら、向こうから、野沢さんの選挙カーが。

神様がまたまた偶然のような出会いをご用意して下さった。新宿に一体道がどれほどたくさんあるのだろう。

よりにもよって、同じ瞬間に同じ道いいる可能性は、極めて低いのに、すでに数回これを遭遇している。

お互いに元気づけられた。

朝、茶の間にスズメの死骸を見つけた1日の始まりだったけど、いい1日だった。

神様、ありがとうございました。


10/22  月曜

 

 棉ちゃんが、可愛くふんわりしてきている。

本番が終わったから、なんか身体が疲れてしまって、野沢事務所に最後の竹の植木鉢を持って行って、あとはもう、お昼寝してしまった。

下駄屋さんへ行って、内金5千円置いてくる。

 Sサイズが入ったら、連絡するとのこと。

何しろ二つある下駄が二つともこんなになってしまって。

よくここまで履いたというくらい、履き潰したけれど、一つは鼻緒が取れたから、前の板が薄くなった方の黒い下駄をまだ履いている。

下駄を履くようになってから、小指部分への圧迫感がなくなってよかった。

結局私は、ブーツや靴で押さえられるとダメだから、履くものが限られる。

それで、結局夜中の2時半くらいにドンキホーテへ行って、猫さんの缶詰を買って、色々パソコンでやっていたら、遅くなってしまった。

 


10/23   火曜

 

 朝の4時半に寝たのに、結局9時半に起きて1日を始めてしまった。

明け方に竹庭亭の火災保険の書類ついに送った。

あれやこれややっていたら、結局4時過ぎてしまい、これから法務局へ行くのもなんだから、それは明日に回して、今日はとりあえず急いで、病院だけ行った。

本番があったから、かなり長くまゆみさんのところへ行っていなかったことになる。

私を見つけたら、嬉しそうに、表情を変えたから、別に私のことを忘れてしまったわっけではなくて、ちゃんと感知している。黄色いコートはあまりお気に入りではないみたい。帰りに、「気をつけてね」と言ってくれた。

その足で、四ツ谷区民センターへ行って、野沢哲夫新宿区長立候補のイベントに参加。会場を埋め尽くしていた。知っている人、みんなに会えた。坪井さんとか、志木さんとか。台湾ママや、岩手出身の車椅子の人とか。

平均年齢が上すぎる。若い新宿の住民が誰もいないような会だったけどいいのかな。

やっとりーさんに会えてよかった。わざわざ夜、ここまで来て下さった。

 

 


10/24   水曜

 

1時半に寝て、4時半に起きて、7時半まで仕事をして、9時半に起きる。

電子出版の表紙を作るために、ジークフリート君の写真を使おう。

文字入れ、質問しないと。

本文が多いので、上下巻に分ければいい。

昨日咲いたハイビスカスが、今日もまだちゃんと咲いている。

レモ君に、見てもらいたかったのだと思う。

女の子と同じ。きれいって、言って欲しかったのだろう。

写真の上に文字を入れる方法がわかる。

法務局。11月分。

下駄を買う。荒木町の例の店。

よかった、廃業していなかった。

関東大震災の直後に下町の畳屋から、おじいさんが荒木町へやって来て、履物の大和屋を開業したそうだ。後継者はいないという。

私は冬の寒い日のブーツや、教会とか特別の日以外は、下駄にしている。

靴だと、指が痛くなるから、開放感のある下駄はすごくいい。

通気性がある。

久しぶりに新宿1丁目の以前丸正だったところ、今はなんという名前になったのかわからない、でお買い物をした。

売ってる商品が違うから、面白い。

クレジットカードなしで、現金払いだから、この値段を維持できるのかも。

戻って来て、レモ君が美味しいハンバーグを作ってくれて、3時からという遅いお昼にして、4時から8時までお昼寝。

断然頭が働く。

facebookで無駄な時間使うのやめないと。

今日はもしかして夕方から何かセミナーを申し込んでおいたのに、すっかり忘れてしまった。

ま、仕方がない。

1日前に確認メールでもくれないと、忘れてしまう。セミナー行くより、今は、電子出版を軌道に乗せる方が先。


10/25   木曜

 

6時半に寝て、9時半に起きて日中、どこへも行かずに、ひたすら『新宿区長になった猫』を仕上げた。

あとは写真を入れるだけ。

毎回買いに行くの大変だから、今回からお米は2キロでなく、5キロ買った。

こんなに集中して、執筆したの初めて。

電子出版急いで出そう。

amazonのアカウントのことで意外と手間取っている。

新生銀行の口座、長らく使っていなかったから、もう口座番号もわからない。メモも残っていない。

新生銀行に電話して、書類を送ってもらうことになった。

 

   


10/26   金曜

 

こんな季節になったのに、今日でハイビスカス4日目。

夏なら1日で枯れてしまうのに。

夕方、野沢事務所へ行ったら、これから山本太郎さんがいらして高田馬場で演説会をするとのこと。

もう、みんなが、そこを閉めて出かけるところだった。

なんという偶然。

やはり、神様は、そのタイミングに合わせて私を外出させたのだと思う。

そういうところが、神様のすごいところ。

久々に生で見る山本太郎さんは、かっこいい。

どんどん素敵になっていく。

喋りが上手い。笑顔がいい。話すことに慣れている。

言葉がわかりやすい。漢字の熟語を使わない。

 


10/27  水曜

 

毎日朝の6時まで執筆をしているから、寝る時間が本当に3時間くらいしかない。

こんな生活をしているせいで、目が霞んで来た。

しょぼしょぼして、よく見えない。

これはまずいことになった。

出版が終わったら、ゆっくり寝よう。

この時期、問題が山積しているような気がするが、気がつくと、それらの問題は、自然に片付いている。

以前だったら、大騒ぎしていたところなのに、それほど大騒ぎするほどのことでもなかったと、後から気づく。

これも、神様のお陰。

あと、facebookに感謝しないといけない。そこに広告出さなかったら、注文は来なかっただろう。


10/28  日曜

 

朝から教会。今日はフィンランド人10名が来ていた。

日本人の方がはるかに歌が上手だった。

「我が命も、我がつまこも、とらばとりぬ」

のところで、いつものように、涙ぐんでしまった。

すごい覚悟の人だったのだと思う。

しかしどう考えても、400年かかって、人口の1%未満しか改宗させられなかったのだから、キリスト教は、日本では不況に失敗したのだと思う。

ケビンが来てくれた。

あと少しで終わるから、頑張らないと。

はじめにと、終わりの言葉だけ。そうしたら、電子出版できる。


10/29  月曜

 

 

電子出版できる。

他の内容でも、電子出版してみようかなという気になってきた。

今度は、六本木さんのように、薄い本。

私はこだわるから、翻訳文みたいな変な日本語だめ。


10/30 火曜

 

朝から東京地裁。

弁護士をつけないけれど、思うような結果になったことは喜ばしい。

午後休みたかったけれど、時間がなくて、そのまま自転車で、銀座へ行き、投げゼニの設定をした。

ここに投げゼニを送っていただけるみたい。

私ははっきり言って、ウォレットって、使ったことない。

入れっぱなしだと、どんどん減ったりするわけだから、コインチェックに関しては、寝る前に全部のビットコインを円にしてしまえば、増えもしないし、減りもしないから翌朝起きてびっくりすることもない。

以前は、朝起きて増えていて嬉しかったけれど、最近は、減る早さのほうが早いから、一つひとつトレードしないといけないということがわかってきた。

ビットコイン・トレードは、毎日勉強することがある。

10/31 水曜

 

嬉しい。すごく可愛いフィンランド人が来てくれた。

ラップランドだって。だから、アジア人が入っているので、上手く混ざって、可愛い。ラップランドでは、トナカイの飼育をしている人がいたり、トナカイの肉は、鶏肉と全然似ていなくて、トナカイは、きのこと特殊な苔しか食べないから、滋養に富んでいるそうだ。

ハスキー犬の飼育所もあって、それにソリを引かせて、森の中を散歩することもできるとのこと。

一つ、あれと思ったのは、国境を接するスウェーデンにいるラップランドのサミとは、仲が悪く、一緒に独立をしようというわけではないそうだ。

夕方8時に寝て、夜中の12時に起きて仕事をする。

『新宿区長になった猫』のアップロードをしている。ページを減らして軽くしないと。


11/1 木曜

 

朝6時まで仕事して、ダウン。

 

『新宿区長になった猫』のアップロードをしている。ページを減らして軽くしないと。

アンナちゃん、素晴らしい。可愛い。ちゃんとしている。

しっかり者。5人姉妹で、森の中に住んでいる。ラップランドのサミ人。

家の中が、急にきれいになった。

ありがとう。

まさにこういう人が必要だった。


11/2 金曜

 

明け方までやっていたから、また10時までのわずかな時間寝ただけ。なんでアップロードがうまく行かないかというと、今までは、マイドライブからダウンロードすると、ちゃんとワードになったのに、昨日から急に知らない変なファイルに落とされるようになってしまって、困惑している。何度やってもそうなってしまうから、上巻さえアップロードできなくて、下巻に行かれない。

予定が狂ってしまった。

『新宿区長になった猫』のページをかなり減らして軽くしたのに、もっと根本的なところで止まってしまっている。

期限が決まっているだけに焦ってしまう。なぜこれまでは、できたのだろうか。そちらの方が不思議。

しかも、サポートがない。アマゾンキンドルってちょっと、すごすぎ。

一度、要領を理解するまでは、困難に継ぐまた困難。

アンドレアスが到着した。やはり、日付を間違えていた。すごく大きな友達を連れて来た。

扉が大きかったから、助かった。


11/3 土曜

 

明け方までやっていたから、また10時までのわずかな時間寝ただけ。なんでアップロードがうまく行かないかというと、今までは、マイドライブからダウンロードすると、ちゃんとワードになったのに、昨日から急に知らない変なファイルに落とされるようになってしまって、困惑している。何度やってもそうなってしまうから、上巻さえアップロードできなくて、下巻に行かれない。

予定が狂ってしまった。

『新宿区長になった猫』のページをかなり減らして軽くしたのに、もっと根本的なところで止まってしまっている。

期限が決まっているだけに焦ってしまう。なぜこれまでは、できたのだろうか。そちらの方が不思議。

しかも、サポートがない。アマゾンキンドルってちょっと、すごすぎ。

一度、要領を理解するまでは、困難に継ぐまた困難。

アンドレアスが到着した。やはり、日付を間違えていた。すごく大きな友達を連れて来た。

扉が大きかったから、助かった。


11/3 

 

 土曜明け方までやっていたけれど、どうにか起きて、朝11時のナディアさんのお稽古に間に合わせる。よかった、今週はできて。前回は、私としたことが、本当に申しわけなくて。あの頃は、本番のことしか考えなかったのかも。そのようなわけで、今日は30分多くやった。シムシェム、4番までも忘れている。そこまでやるだけで、1時間かかってしまった。一時は、タイムステップの両方側を、ブレイクまでできるところまで行ったのだけれど。

ハバネロがどんどん実をつけてきた。嬉しい。

すごく辛いそうだけど。

 


11/4 

 

 野沢さんの選挙が今日から始まるから、戸山ハイツのところまで行かないといけない。アンナさんをルーテル教会に連れて行って、私は、急いで出発式に行く。山本太郎さんとお話しできて嬉しかった。

 


11/5 

 

 昨日から、やっとビットコインのやり方がわかって来た。

夜寝る前に手仕舞いをしないといけない。置きっ放しだと、朝起きて下がっていてショックを受けることの方が多いから。

毎日手応えを感じるようになった。落ちないようにすればいいのだ。それから、底で買う。変なところで買わない。

目医者に行った。疲れ目だから。視力は1.2のままで落ちていないとのこと。

信じられない。

すごく見えなくなったように思ったのだけど。

ドイツ人のシーナさんが来た。東ベルリンだとのこと。やっぱり。

猫さんの通り道。


11/6 

 

 自転車ごときのことで、どうしてこんなに時間を使わされるのか、参るわ。夜中の1時過ぎにやっと四ツ谷警察から戻って来た。

ったくもう、鍵かけずに放置されると、私は無駄な時間をたくさん使わされるから、これからは、自転車を渡すときに、念書書かせようかな。起きたら、野沢さんの応援歌ーが、このすぐそばまで来ている。すっぴんで、下駄を引っ掛けて、自転車で行ったら、大日本印刷の丘の上に、知らない団地があった。そんなところに、そういうものがあったのだ。野沢さんの演説、まだ、漢字熟語が多すぎる。制定とか、難しい。児童は子供でいいと思うし。全校に冷房を設置するのではなくて、すべての学校に、冷房をつけましょうねでいいと思うけど。ところで、香港政府の人が、藤沢の取り組みについて教えてくれた。そういう街がどんどん増えると、東電から電気を買わなくて済むようになる。

雨の中、大京町へ行って帰って来たら、ずぶ濡れ。レモ君が来て、ワンタンを食べて、お昼寝をして、起きたら、夜の9時。あれ、今日ってもしかして、セミナーの日ではなかったかしら。

ダメだわ、あの半端なレインコート。やはり、厚手のベージュの方のを使わないと。

bitcoinのトレードの仕方がわかって来たから、面白くなって来た。

棉の花がまた咲いてくれた。  

 


11/7 

 

あ、寝るのがまた明け方の4時半になってしまった

結局9時には起きて、1日を始めたのだけれど、私は、女の子が二人で台所でリラックスしているのがすごく嫌い。

朝から機嫌が悪くなってしまう。でも、いつまでも寝ていて、全然働き始めない人よりは、いいのかもしれない。女の子たちは、本当に掃除が上手。そんなところまでやらなくてもいいのにと思うところまで、やってくれる。引越してきてから一度も手を入れたことのない押入れまで、全部中身を引っ張り出して、掃除してくれるから、本当に助かる。なくしたと思っていたシーツ類がたくさん発見された。今日こそ、「第二章カタルニアの巻」をタップおじさんに送らないと。

12月4日に上京なさるそうで、その日にお昼をご一緒することになった。楽しみ。多分、市ヶ谷に越してきてから、初めてなのではないかしら。iroas に参加すると、時間とお金が自由になると言われて参加した。そこで色々な人と出会った。でも、友達になってはいけないと言われた。そこが他と違う。

11/7 

 

あ、寝るのがまた明け方の4時半になってしまった

結局9時には起きて、1日を始めたのだけれど、私は、女の子が二人で台所でリラックスしているのがすごく嫌い。

朝から機嫌が悪くなってしまう。でも、いつまでも寝ていて、全然働き始めない人よりは、いいのかもしれない。女の子たちは、本当に掃除が上手。そんなところまでやらなくてもいいのにと思うところまで、やってくれる。引越してきてから一度も手を入れたことのない押入れまで、全部中身を引っ張り出して、掃除してくれるから、本当に助かる。なくしたと思っていたシーツ類がたくさん発見された。今日こそ、「第二章カタルニアの巻」をタップおじさんに送らないと。

12月4日に上京なさるそうで、その日にお昼をご一緒することになった。楽しみ。多分、市ヶ谷に越してきてから、初めてなのではないかしら。iroas に参加すると、時間とお金が自由になると言われて参加した。そこで色々な人と出会った。


11/8 

 

野沢さんが新宿区長選挙の演説をしている場所を事務所で確かめて、バイクでそこまで行った。若葉のお墓の前は誰も来ていなく、私と朝日新聞の人しかいなかった。どうしてこんなところでやるのだろう。

そのあと、私の前のダンススタジオの前でやったけど、四谷坂町って、どうなのだろう。プロ市民の共産党の人が一人来ただけで、聴衆は、私と二人だけ。こんな場所でやるよりも、大勢人が出入りするスーパー前とかの方がいいのではないかしら。政策はいいのだけど、これでは人に知られない。無名の候補で終わってしまう。

衆議院の時から、ちゃんと繋いでいればよかったと思う。

私はお節介だから、共産党の議員事務所の手作りパネル6枚を原付バイクに乗せて、早稲田あたりを走ってしまった。やっと小滝橋のスーパー前で渡した。

あの人たちは、そういう小道具を作って持っていて、それをなんども使う。そういうことだったのか。あらかじめそういうものを持っていて、事務所が管理しているのだ。いいことを知った。区長選挙の応援は、次の区議会議員選挙の時に、大いに役立つと思う。どちらの役にも立っているからこれはこれでいいバーターだと思う。


11/9 金

 

アガペの講習会に参加するために、電動自転車で渋谷へ。

いつもの通り、お弁当を作ってもって行った。

それが大きな問題になるとは、その時はわからなかった。前回、道玄坂でセミナーがあった時、1日中置いても全然平気だったから。

前回お目にかかった同じお顔があった。

学ぶことは大切だから、素直に聴いていようと思う。

そこでお知り合いになった茨城だか栃木県の方が明日、市ヶ谷へいらっしゃることになった。

帰る時、自転車が撤去されていることに気がついた。まあ11時間放置して置いたら、やりすぎだろう。

それで、電車で帰った。ああ、疲れた。


11/10 土曜

 

朝、面倒だけど、普通の自転車で、渋谷のアガペの講習会に行った。

ああ、遠い。疲れる。もう、電動車しか乗れない。

なくならないように、近くの駐車場の敷地内に無理に入れた。

福ちゃんという70代の方がいらして下さった。20畳敷きの広いお家に住んでいる方には、ここの家は、まさにウサギ小屋だろう。

でも、この便利さは、他の何物にも代え難い。

特に、庭を持った今となっては、この庭を手放せない。これまで、顔のピーリングなんて、数えるほどしかしなかったけれど、福ちゃんの影響で、この日を境にやることにした。


11/11 日曜

 

朝、バイクで出かけ、新宿区長選挙の投票を済ませ(結局投票用紙は来なかった)、まゆみさんの病院にお見舞いに行き、そこにバイクを駐輪したまま、あの最悪な円山のホテル街を通って、アガペのセミナーへ。

昨日もそうすれば、疲れる自転車に乗らなくて済んだ。

原付バイクは、本当に楽チンだ。大好き。

この時は、まだ事故が起きていないから、そんなことを思った。

さて、3日のセミナーが終わり、猫の餌を仕入れてから、野沢哲夫事務所へ行った。

不穏な雰囲気に包まれていた。政策だけだったら、勝っていた。

でも、多くの区民が投票用紙を受け取っていないのだと思う。

11/12 月曜

 

野沢事務所から、竹の植木鉢や冷蔵庫などが戻って来た。

お菓子を子供の施設にあげようと持って行ったのが災いしたのかもしれない。私はいつも、自分からお節介焼きをしてしまう。やらなくていいことなのに、なぜか安請け合いをしてしまい、やってしまうから、それが結局、とんでも無いことを招いた。

交通事故で運ばれた。

喉や、足から血が出ている。胸が痛い。息ができないほど痛い。

救急病院のあとは、バイクと私を警察が、家まで運んでくれた。


11/13 火曜

 

ここからは、闘病日誌になってしまう。

明後日、鈴鹿サーキットでサンバイベントがある。

本番の成功を祈る。ヤオイタ先生のところへ行く。処方箋を出していただいた。4日間、これは有効とのこと。

力尽きて処方箋薬局へ行かれなかったけれど、他の日に行けばいい。

と思ったら、結局それは無駄になってしまったということが後でわかる。

タクシーで移動しているから、あっちやこっちに気楽に行かれない。

行動が狭まる。


11/14 水曜

 

 バイク屋さんが事故バイクを引き取りに来た。

実に素早い対応。

結局、購入したオートバイ屋さんB!に持って行っていただいた。新宿店がなくなって、今は志木店になっているけれど、30キロ以内なら、事故後の車輛移動が保険でカバーされるとのこと。これまで、任意保険って使ったことなかったけれど、こういう良い保険に入っていて、本当に助かった。

当分バイク乗れないけれど、まあ、ああいうものは振動するから、治るまで乗らない方がいい。


11/15 木曜

 

ヤオイタさんへ行って、再度細かいレントゲンを撮ってもらったら、肋骨が二本骨折していることが判明。痛いわけだわ。やはり、救急病院は、忙しいから細かいことまでやってくれない。とりあえず、手と足と首が付いていたら、それで、帰してしまう。後からどんどん救急車で、手や足がない人が運ばれて来るから、一応手足が全部ついている人など、救急病院の対象外なのだろう。

肋骨などは、折れていても、そこまでは見ない。

あーあ、小さなところでちゃんとやってもらってよかった。


11/16 金曜

 

肋骨が折れていると聞いて、どこへ行く気もしなくなった。

煮干しを食べる、安静にするくらいしかない。

まあ、映画を見て、読書かな。映画の感想、facebookに書いたけど、ネタバレみたいなこと書いてしまって、まだ見てない人から顰蹙(顰蹙)を買わないかしら。

猫ちゃんが、みんな人間のお母さんと一緒におねんねするの大好きだから、来てくれて、本当に嬉しい。

ベッドに上がれないから、今は、お布団を敷いて寝ている。当分これでいい。

くしゃみ、咳、鼻をかむ、あくび、全部、肋骨が痛い。一番痛いのがくしゃみで、これはコントロール不可能。咳は、なるべく痛くないように小さくするけれど、コントロールが難しい。鼻は、そろりそろりとかむ。本当は、勢いよくかみたいところだけど。

病気ではないから、食欲は普通にある。


11/17 土曜

 

アンナがロフトへ移るので、ハバネロをあげる。

こんなに小さくて可愛いいのが、たくさんできた。

なんと隣の生育の遅いハバネロも、緑色の実を一つだけつけた。これだけ成長の速度が違うのは、土の違い。

庭に笹が増えたから、いい空気を出しているはず。

マダムが衣装をやりに来てくれた。サンダルを2つ急いで作った。

よくよく考えたら、サンダルは、全部で4つしかなかったのではないか。

そのうちの1つを鈴鹿へ送っていたから、結局、一つもなくなっていなかったことになる。あれを送っていなかったら、今日急いで2つ作る必要もなかった。まあいい。全部で6個になったわけだ。活用しよう。

三輪先生が抑える装具をして下さったから、横隔膜が数段楽になった。 


11/18 日曜日

 

教会へ行かれなかった。

先週は選挙とアガペだし、その前は、選挙の出陣式だったから、ずっと礼拝に参加していない。

来週は行きたい。

ハバネロを料理する時は、少量だけにしないと大変なことになる。

ふうばが電話をしてくれた。パソコンが送れないのですって。でも読めるとか言っていた。不思議。

六本木さんは、すごく意志が強いと思う。 

レニちゃんは以前、孤独なオネンネをする猫だったけど、最近、ブリュンヒルデちゃんのお世話をするようになったのが嬉しい。マルレーネちゃんにしてあげていたようなことを、ブリュンヒルデちゃんにやってあげている。おりこうさんな、お姉さん猫ちゃん。

 


11/19 月曜日

 

ビットコインで、金額を増やすことを考えないで、枚数を増やすことだけに専念する。そんな当たり前のことが、どうして今日までちゃんと実行できなかったのだろう。ロングでいいのだ。細かくやると、金額は増える。でも、結局、枚数は増えていない。結局、枚数を持っている方がいいのではないだろうか。

三輪治療院でむちうちの治療していれば、そのうち治るかもしれない。

事故のせいで毎日いろいろなところへ行かないといけなくなったから、かえって忙しくなってしまった感じがする。

寝不足なんかしたら、回復が遅くなるから、ともかく早く寝ないと。

毎晩1本づつ映画を見る習慣をやめればできるかも。 

ところで、坂本先生から、テロメアコインいただくことになった。コインサークルという訳のわからないウォレットのエーテルとか、ヴォイが意味不明。ありがたいけれど、使い道がわからない。

思うに、暗号通貨はいろいろなものを少量づつ持っていても何もならない。

暗号通貨でなしに、円をいっぱい持って入れば解決できることがたくさんある。


11/19 月曜日

 

ビットコインで、金額を増やすことを考えないで、枚数を増やすことだけに専念する。そんな当たり前のことが、どうして今日までちゃんと実行できなかったのだろう。ロングでいいのだ。細かくやると、金額は増える。でも、結局、枚数は増えていない。結局、枚数を持っている方がいいのではないだろうか。

三輪治療院でむちうちの治療していれば、そのうち治るかもしれない。

事故のせいで毎日いろいろなところへ行かないといけなくなったから、かえって忙しくなってしまった感じがする。

寝不足なんかしたら、回復が遅くなるから、ともかく早く寝ないと。

毎晩1本づつ映画を見る習慣をやめればできるかも。 

ところで、坂本先生から、テロメアコインいただくことになった。コインサークルという訳のわからないウォレットのエーテルとか、ヴォイが意味不明。ありがたいけれど、使い道がわからない。

思うに、暗号通貨はいろいろなものを少量づつ持っていても何もならない。

暗号通貨でなしに、円をいっぱい持って入れば解決できることがたくさんある。


11/20 火曜日

 

ビットコインで、枚数を増やすには、金額を見ないこと。今日からそうした。

実際にコインの枚数が増えているけれど、金額は、もう惨めなくらい落ちている。どうしたらいいのだろう。でも、枚数は、どうも、金額とは違うようなのだ。金額を見て一喜一憂してしまいそうだけど、0.006くらい枚数が増えている気がする。もし、それを毎日やったら、結構すごいことになるのではないかな。

今日は、朝ヤオイタ。午後から、そこが紹介した西新宿のmedical scanningに行った。いやあ、びっくりした。すごい雑音聞かされて。一体、あれはなんだったのだろう。もっといいサウンド出せないのだろうか。叩くのが10回だというのが気になった。最初の頃は6とか不規則なのもあった。フランス人のアイサが来た。綺麗な人でびっくりした。セネガルと、コンゴだとのこと。母親は、クリオールを含む現地語4ヶ国語を話せるそうだ。クリオールは、ポル語系クリオールという言葉もあるそうだ。私はまた、全部フランス系だと思っていた。お手伝いの人の背景を知るのは、文化人類学の調査をしているようなものだから、面白い。レモが、お別れに来た。別れがたかった。


11/21 水曜日

 

三輪先生のところへ行った後、都税事務所へ。

その後、新宿区社会保障協議会へ。

今日から、通院にタクシーを使わず、電動自転車で行った。

本当は原付バイクの方が、身体が楽だけど、残念ながら、今は、志木市にある。

いつ戻ってくるのやら。保険屋さん次第。久しぶりに蝶乃舞のビデオを聞いたら、やっぱりすごい、この人。私もドルで収入がないとダメだなと思う。ともかく今は、珍道中の原稿を1日1章、タップおじさんに送って、あと『猫の年代記』書かないと。どうしようかな、『あなたにきれいって言われたくて』の紹介本出そうかな。その方がいいかも。みんな、内部被曝の減らし方を知りたいのだから。Noteというインターネットのサイトがあった。これを活用するしかない。


11/22  木曜日

 

起きるのが遅くなってしまって、ともかく三輪先生のところへは行かないといけない。今日から、首に消炎鎮痛貼付薬を貼っていただく。左が絶対におかしい。ムチウチになっているから、傾いている。

アフリカ系フランス人の女の子は、コンプレックスの中で生きて来たのだろう。バレエ教室のエピソードを聞いてそう思った。

でも、自分のブランドの石鹸を作ろうとしていることは、着眼点がいい。日本のイメージのお抹茶や、お米の粉を使って石鹸を作るのだって。

感心した。珍道中はとりあえず、ドミニカが完成。いやあ、面白いことやってたんだわ。その時は泣くほど必死だったけど、今読むと、面白すぎ。


11/23 金曜日

 

野沢さんの反省会。やっとやることになって安心。

あの人、言わないとやらないから。

行ったらなんとか10名は集まったから、よかった。

本当は、三雲先生のように、毎月集まっていないと。

長く繋がっていると、自然に心がつながる。

ブリュンヒルデちゃんの鳴き声が、隣のビルの4階か5階の高さから聞こえた時にはびっくりした。姿は、白猫。ああ、どうやって、そんなところへ行ってしまったのか。工事現場のネットを伝わって行ったとしか思えない。

急いで隣のビルに入ったけれど、あの子はいない。飛び降りたのだろうか。

数時間後、ここの布団の上でぐったりして寝ているところを発見。疲労困憊。

ピンクの鼻が赤くなっている。レニちゃんとイヌおちゃんに挟まれて、ぐっすりお休み。

そっとしておいてあげよう。今日から六本木さん式に小さいノートに書くことにする。

でも本当はそんな暇あったら、珍道中仕上げたいのだけど。昨日の夜中にイラク編送ったから、今日は、チュニジア編送る予定。

東ドイツのシーナは今日で終わることになった。共産圏で育った人は、黒人嫌いというか、自分より下の人を差別するのだろう。最下層で育つととかくそうなるのかも。

神様がちゃんと采配を振って下さっているから私は、大船に乗っていればいい。


11/24 土曜日

 

いつまでも世の中がお休みだといいのに。今夜から上で寝ることにする。

遠出ができないので、まだ、美容院に行っていない。

もうちょっと経ってから。フラワーとイヨンちゃんが来て、ロシアの練習。こういうのは、毎週やるのが当たり前の状態にしておくことが大切。

 本番終わると、そのままシーンとして、何も言って来ない人がいるのはまいる。

でも、もう構わない。私も一生懸命にならなければ、ストレスがない。一生懸命になるべきものは、今は、珍道中を仕上げることと、『猫の年代記』それから、ビジネス構築。


11/25 日曜日

 

久しぶりに、教会へ行った。なぜか今日は寝なかった。

なぜ教会へ行くといいのかというと、今日から教会の暦での1年が始まるとか、そういう話が聞けるから。これは、きっと古代のケルトか何かと関連があるに違いない。収穫が終わって、お祝いをしてしまうと、そこで1年が終わってしまうのかもしれない。イギリスのジェイクが来た。ヒップホップから遠く、ボールルームのダンサーみたいな感じ。

今日は、ビットコインがものすごく下がって、40万円台になってしまい、本当にびっくり。30万円台の後半なんてことも一時あり。

最終的になくなってしまうなんてことあるのかしら。今facebookではタイのシリーズやろうと思う。


11/26 月曜日

 

ロフトの引越。ジェイク君が来てくれたから、本当に助かった。

必要な物は運んだ。運べないものは、置いて行った。

鍵も返した。長い間お世話になったけれど、どうしても不動産というのは、長くいるとどんどん減価償却していくから、元の価値は保てない。場所にこだわらない方がいい。

私は時として、些細な失敗をしてしまう。それが、大きな失敗につながる。修行が足りない。どんなことでも、月謝払ったと思って、諦めるしかないかな。

結局、戻って来たのって、夜の11時。晩御飯食べないで寝てしまった。


11/27 火曜日

 

昨日のことで、疲れが極限に達していたのか、コンビニにファックスを送りに行った後、パソコンの前で、椅子の上で寝てしまった。ベッドに寝に行くそのエネルギーも残っていなかったって、すごすぎる。

ともかく、明日のために、全力投球した。

だけど捜し物は出てこなかった。不思議。最後に見たのは、10月かな。法務局へ行った時はあった。その後、どうしたのだろう。

ともかく今は、ジェイク君がいてお世話をしてくれることが嬉しい。

神様は、良い人を送って来て下さった。ありがとうございます。

11/28 水曜日

 

我妻容子さんが一応あの書類のfax受け取ったようで安心した。

三輪先生のところへ行く。三輪先生も、内科のお医者さんに薬を飲めと言われたけれど、飲んでいないのですって。

一度飲み始めたら、永久に飲み続けることの怖さ、薬ってそういうものだ。

手のひらの熱を冷ますために、アイスノンを触りながら、パソコンを打つ。

昨日:下100 上200以上。

今日:下100 上200。

午後から牛込警察へ行く。バイク交通事故の担当は、山本さんという方だった。すごく紳士的で、26日の「ちょっとお母さん、あんたねえ」とか「警察官は偉いんだ、警察官は偉いんだ」を4回連呼した佐藤くにひことは大きな違い。

警視庁もいろんな人を雇っているんだと思った。夜、カルロスが来てくれた。1年の就労延長ビザが正式に出たとのことで喜んでいた。ジェイクにも、紹介した。いい人同士は、みんなお友達になる。素敵な輪それにしても、カルロスが、阿波踊りのグループに入ってすでに敬老施設で慰問上演までしたというのは、驚き。

マルレーネちゃん、かわいかった。私に甘えていた。抱っこが好きだった。レニちゃんと仲良しだった。

最初は黒猫とセットだった。子猫同時、取っ組み合いの喧嘩をしていたのが、微笑ましい。 

11/29 木曜日

 

 

11/27:下100 上200以上。

11/28:下100 上200。

11/29:下100 上180。

血圧が少し下がったのは、いくつか原因がある。ストレスが減った。

昨夜事故受付センターの人と喋った。アフリカ系フランス人大柄女お手伝いというか迷惑屋が今日で最後でいなくなる。明日からフランス人のまともであろうスヴェン君が来る。通院を再びタクシーでやったので自転車に乗らなくて済む。小さいことかもしれないけれど、こういうことだけでも、上が20減った。

朝起きて一番熱っぽい時にアイスノン使えば、もっと低く保てるかもしれない。

私はシステムを作らないで、文句を言うのはやめよう。規範がないと、守りようがないから。

東ドイツの人がいた時に、その規則を作っておけばよかった。今からでも遅くない。

これだけ問題起こしたアフリカ人でも、この規則でちゃんと決まりを守らせられる。

ところで、昨年の夏の頃の白猫は本当に小さかったけど、今では、イヌおちゃんを抜いて大きくなった。もしかしたら、レニちゃんより大きい。赤ちゃんだったのに。

11/30 金曜日

 

 

11/27:下100 上200以上。

11/28:下100 上200。

11/29:下100 上180。

きゅうり、キャベツ、柿をお酢とゆかりだけであえて食べる。

ダメなものは、カレー、炒飯、ラーメン、ココナツオイル、揚げ物、ポテトチップスだったそうで。

いや、これは参った。

いつも食べてるものだった。夜、パソコンに向かいながら、ポテトチップを食べるなんて日常茶飯事だったわけだし。

お味噌汁を1日3回食べたりしていたから、思い切り塩分方だったと納得。

 

お味噌汁は発酵食品だから、多く食べた方がいいのだと、勘違いしていた。


12/1 土曜日

 

朝、三輪治療院へ。今日までタクシーを使わせてもらった。

血圧を下げるための食べ物に集中しよう。

塩気を少なくしたから、ワンタンが美味しくない。

味がない。うーん、こんなもの困るなあ。

お味噌汁好きなのに、今日食べていないし。

 

お庭に新しい板を敷いた。板の色が変わると、途端にいい感じになる。

二十年ごとに建て替える伊勢神宮みたいなもの。

ジェイクもスヴェンも二人ともよくやってくれる。数日前までの、なんという違い。

やっぱり男の子だけでいいのかもね。料理する女はうざい。態度大きくて、ブスで、大柄で、台所を仕切る女はもっと邪魔。

今日3人でロシアやっていたけれど、楽しそうで何より。女の子たちの笑い声って、いい感じ。


12/2 日曜日

 

教会。オランダに赴任していたなんとかさんのヘアスタイルは、いつも斬新。ハンドベルの演奏。1曲しかやらなかった。男性が3名メンバーに加わっている。一体なんなのだろう、この3名。子供をこのグループに入れたら、音感の良い子に育つだろう。一人、縫製がおかしい人がいた。制服の白いブラウスをパツパツに詰めてしまうものだから、デブに見えて最悪。太いから服を詰めて細く見せようとしたのだろうけれど、余計に太く見える。

珍道中は、シリアの巻ができた。


12/3 月曜日

 

三輪治療院で血圧を測ったら、

11/27:下100 上200以上。

11/28:下100 上200。

11/29:下100 上180。

12/3   :  下80上180。

毎回ちょっとづつ減っている。なぜかというと、お味噌汁をやめて、お酢のものを食べているせいだと思う。

きゅうりと柿とワカメを甘酢だけで食べるこの方法、しばらく続けてみよう。

久しぶりに美容院へ行った。そんなに遠出するの初めてだった。


12/4 火曜日

 

 朝三輪先生のところで、今日から電気を当てていただく。

タップおじさんと九段の平和館でお待ち合わせをして、久しぶりに、展示を見た。今日は、足立区の小学校の見学授業だった。小学生がこのような場所へ来ることは、非常に意義深いことだと思う。他の全ての学校も、ここへ生徒さんたちを連れて来て見学させてほしい。

 劇団東俳に問い合わせたけれど、どすこいの消息わかるだろうか。子供の頃の写真をたくさん預かっているので、返したい。

ヤオイタ先生が、メディカルスキャンの結果を受け取ったそうなので、身体が辛いけれど、これから取りに行こうかな。明日にしようかな。疲れている。今日は、ことのほか熱っぽい。


12/5 水曜日

 

 朝三輪先生のところで電気を当ててから、やおいた先生のところで、先日のメディカルスキャンの結果を聞く。脳には異常はなさそうだけれど、白いものが二つあった。やだな、そういうの。『マンマ・ミーア』を見た。

戻って来て、たっぷりのお昼ご飯。おでんとご飯と、ワンタン。私はおでんとご飯だけでもたくさん。フランス人のスヴェンがたくさん食べるから。

睡魔に襲われ大変だったけど、モッピーやりながら起きていて、ともさんを迎える。電気が安くなるそうだ。ただやすくなるだけなら、変えてみようと思う。20名集まると、みんなの平均の電気代が自分の電気代から引かれるとのこと。私は、代理店としてはやらないで、自分の電気代が安くなるだけでいい。

 竹炭をお庭に蒔いた。あ、一箇所に固めないで、随所に撒かないと。このお庭に土を入れたい。気のせいか、昨年来た時より、周り以外の場所の土が減っている気がする。風で飛んで行ってしまっているのかも。底を上げたい。カールちゃんの風邪が治ったかなと思ったら、ブリュンヒルデちゃんにうつしただけだった。笑える、この双子。


12/6 木曜日

 

 朝三輪先生のところで電気を当ててから、やおいた先生のところで、先日のメディカルスキャンの結果を聞く。脳には異常はなさそうだけれど、白いものが二つあった。やだな、そういうの。

戻って来て、たっぷりのお昼ご飯。おでんとご飯と、ワンタン。私はそんなお腹にもたれそうなものは、食べられないけれど、ボーイズは、こういうのでいいみたい。


12/7 金曜日

 

 朝、顔から汗が出るほど朝風呂に入ってから、三輪先生のところで電気を当てると、なんだか健康になったような気がする。

それに、毎日酢の物食べるようになった。きゅうりにマヨネーズつけて、私マヨネーラーなんて言いながら食べていた時と比べたら、お酢で食べる方が、はるかに気が利いている。

ティボー君が大冒険の末、会いに来てくれた。大阪のバーでお財布を無くして、大変だったようだ。しかも、銀行から出して来たばかりの現金と、クレジットカードを一緒に入れておいたとのこと。私もチェコでそういう目に遭ったから、絶対にお財布を見から話さないようにしていないと。財布を入れたジャケットをバーの壁に掛けたおいたのが間違い。『101匹のお犬様』、ついに出した。でも、リッチ・テキストだから、ちゃんとした出版じゃない。12月には、内部被曝の本を出そう。


12/8 土曜日

 

 信じられないことにナディアさんのお稽古の時間に、三輪先生のところで電気治療を受けていた。ごめんなさい。

午後、急いで、目黒雅叙園へ行った。こんなに遠出するのは、事故以来、初めて。途中、横の細い道になってしまってびっくり。しかも、最後のところなんか、階段があるし。いやあ、参った。

フランス人2名、ドイツ人、英国人、ミツコさんと私。みんな、建物に感動していたから、よかった。

私は展示物を見たい。変な映画見させられた。参った。

ただし、雅叙園には、いい宣伝映像がある。

自分のプロフィールページを作ったから、リンクが簡単にコピペできる。


12/9 日曜日

 

 ちょっと心配ごとがあるため、教会へ行かれなかったけれど、ジェイクが窮地を救って下さった

ありがたいこと。本当になんとお礼を言ったらいいのか。

ここ3週間以来の悩みのタネがこれでとりあえずは、解決した。

と言っても、まだこれから迫り来るたくさんの困難があるのだけれど。

なんだか、電子出版どんどんできるような気持ちになってしまった。


12/10 月曜日

 

痛くて何もできないほど 

左の腕が上がらない。

左で何も持てないし、やる気も出ない。

でも、あの問題が解決したので、気持ちがスッキリした。

この痛みは、その代金かな。

なぜこんなに痛くなったのか、わからない。

早めに休まないといけない。

昨夜は、蚊が飛んできて、散々両手を刺したから、3時に起こされて、蚊取り線香をつけるハメに。

パックをして寝ているおかげで、顔は刺されなくなった。


12/11 火曜日

 

昨日にも増して、左側が痛い。

左の腕が使えない。行くの嫌だけど、意を決して三輪先生のところへ。

そのあと、ヤオイタ先生のところで事故から1ヶ月目のレントゲンを撮る。

まだ肋骨がくっついてないとのこと。なんでこんなに痛くなってしまったのだろう。

自転車に長い距離乗ったからだろうか。ちょっとのことでも、左が痛くて、マウスも使えないから、右手でマウスを使っている。ビットコイン37万8千円。

枚数を増やすことに特化しないと。

目先の金額に惑わされてはいけない。

たくさん取引をやりたいと思ってもいけない。

取引するごとに減って行くのが嫌だったら、極端の低いところで仕込んで、極端に高いところで売るようにして、時間をかねないといけない。

仕手集団を見ていてわかった。スヴェン君は本当によくやってくれる。フランス語をちゃんと録音してくれたから嬉しい。これで、聴きながら書き取り練習ができる。


12/12 水曜日

 

今日水曜日だから、三輪治療院が3時までだったのを忘れていて、ゆっくりしてしまった。

それで、ヤオイタさんへ行って、電気を当ててもらう。

帰って来たら、びっくりするほど、良くなっていて、動かしても痛くない。

左手でマウスもできる。

昨日なんか、右手でやっていたから、左利きの私としてはうまく行かなくて、仕事効率悪かったけれど、今日は、執筆が進みそう。

睡眠時間もたくさん取ったし。

今日で身体がかなり楽になった。午後、睡魔に襲われることもなかった。

思うに、私は1日に二人もお手伝いの人、いらない。

結局、指示して、というか、手取り足取り教えてあげないといけないから、いるだけで、余計に疲れる。

一人いれば十分で、その人が休みの日は、翌日やってもらえば済むことだから、なるべく一人にしようかなと考えている。

今のスヴェン君は、レモ君と共に、理想的。問題起こすうるさい女の人たちはいらない。


12/13 木曜日

 

黒を着た人が黒猫を抱いたら、何も見えない。カメレオンを抱っこしてるのと同じ。昨日は白猫、今日は黒猫、服は同じ。

昼ごはんの後、1時間横になったら、かなり頭がスッキリした。

ここのところ、休養をちゃんと取っているから、身体の疲れが減ってきた。

以前はやはり、あまりにも睡眠時間が少なかったのだろう。

回復しないといけない時に、夜中というか、明け方まで執筆の(というかキンドルと奮闘しているだけで、文学とは無縁の作業!)ために起きていたりというのは、やはりまずい。

そこで思ったのだけど、お手伝いは、一人でいいのではないだろうか。

猫の世話以外、冬は特にこれといってやることはないし。

夏なら、庭があるけれど、これから4月までは、そういうこともないわけだし。

dascoinの新規申し込みのやり方がわかった。なんだ、なんのことはない、前と同じだった。

今はサイトがexels担っているけれど結局全部以降されたから同じ。ああ、良かった。


12/14 金曜日

イヨンのお友達のお母さんのご紹介で、王子の北とぴあへ、北朝鮮金剛山歌劇団の公園を前から数列目の中央招待席で見るという不思議な体験をしてしまった。


12/15 土曜日

みんなが来てくれるのが嬉しい。

あの子達の顔を見ると、話が尽きない。

12/16 日曜日

 

教会の後、お昼を食べてから、九段の少尉軍事資料館で、篠原さんと対面。

うーん、もしかして、10年ぶりかしら。

素敵になっていた。娘は、博物館学専攻みたい。水木しげる先生は、左腕を失った傷痍軍人だったのだ。そこに水木ワールドの原点があるということを、遅まきながら理解した。今日は、早速、水木先生の本をアマゾンで注文しよう。

結局『ヒットラー』を注文した。後藤くんが、ページから現れて来そう。嬉しいな。

 


12/17 土曜日

 

藍杏ちゃんが受験するという。

お手伝いしましょう。基礎から全部だから、時間が足りるかな。

マダムはいつも素敵。コートに裏をつけて下さった。ありがたい。

もうパープルのミンクは見る影もないけれど、生涯、毛皮を買わないだろう。

ジェイクは、今日まで。

急いで次の人、決めなくてもいい。


12/18 土曜日

 

藍杏ちゃんが受験するという。

お手伝いしましょう。基礎から全部だから、時間が足りるかな。

マダムはいつも素敵。コートに裏をつけて下さった。ありがたい。

もうパープルのミンクは見る影もないけれど、生涯、毛皮を買わないだろう。

ジェイクは、今日まで。

急いで次の人、決めなくてもいい。

これは新しく買ったののではなくて、前の庭から持って来たものだろうと推測する。ちゃんと花が咲いている。

12/19 水曜日

 

藍杏ちゃんが来ない日は、ちょうどいいからスヴェンのお休みの日にしてもらった

お陰で家の中は、乱れている。

切手やさんが朝からここへいらして下さったけれど、そうか、切手は今、どんどんなくなってしまっているのだということがわかった。

私のコレクションは素敵だと思ったのに。

額面以上に換えたいものだ。

出るのが遅くなったせいで、結局、三輪先生のところは閉まっていたので、ヤオイタで電気を当てた。この時期になってまだこんなに大きな蕾をつけているハイビスカスがあるのだろうか。

毎年ハイビスカスは、冬の間、家の中へ入れておいた。

広末ハイツの窓辺は、ハイビスカスや欄をたくさん置けるくらい広かった。

第一、そこには猫を入れなかったから、園芸にはちょうどいい場所だった。

今思うとなんて贅沢な暮らしをしていたのだろうかと思う。

今は、狭いし、猫の被害に遭いそうもないところなど、この家の中にはない。

だから欄の類は、諦めるしかない。うーん、実に残念。どれほどたくさんの欄を咲かせて来たことだろう。


12/20 木曜日

 

藍杏ちゃん、今日お稽古の最中泣いてしまった

まあ、なかなか覚えられない時ってあるのだけど、歯医者へ行ってから、ヨガへ行き、そのあとここへお稽古に来たら何も覚えられない。

身体が極限まで疲労しているから、頭が働かない。

私もホットヨガや、おかま先生のハード・ヨガをやった日など、疲れ果てて、もう体力が全然残っていなかった。

趣味でお稽古するわけでなくて、受験のための準備だから、万全の身体のコンディションで臨まないと、連日受講する意味がなくなる。

藍杏ちゃんは、私の手を握って、マッサージなんかしてくれた。猫ともたくさん遊んだ。

河童の口や豚の口をしないように言った。三輪先生のところへは遅くなってから行った。ジュリアンは強いから、ずっと咲いているだろうけれど、一緒に買った黄色いパンジーは、花が少ないから写真にしなかった。


12/21 金曜日

 

お稽古の後、保険会社の調査員とお目にかかった。

顎のところにできてしまったしこりを取るには、警察病院へ行くようにとの指示をいただく。

血が出ていた場所で、そこは痛かったから、そうっとしておいたら、結局、ボッコリ山になってしまった。切らないといけないのか、心配している。

三輪先生のところへ行ったら、結構遅い時間だった。

明日は、スヴェン君にワンタン作ってもらうから、買わないと。


12/22 土曜日

 

春謡流の公演に、浅草公会堂へ。

わずかに雨が降っていたから、地下鉄に乗った。わあ、大変だわ、何度も乗り換えして。

いやあ、素晴らしいわ、家元。三人女形。

『マイウェイ』がよかった。やっぱり私はレビューのところが好き。

大阪の扇の名人は、息子さんだったのですね、知らなかった。

望大地というのですって。素晴らしい。今回はいなかったから、次回出て欲しい。


12/23 日曜日

 

 朝9時からお稽古して、10時に教会へ。

礼拝の後、クリスマス愛餐会。いやあ、たくさんいただきました。

お肉を食べ放題なんてこと普通しないから、これは、胃に来たわ。

戻って、お化粧も落とさないで、2時間くらい寝てしまった。

起きてお風呂して、パソコンに向かった。

晩御飯は、剥いてもらったりんごだけ。

あ、気がついたら、3時になってしまった。もう寝ないと。


12/24 月曜日

 

 朝はレッスン。今年は例年より早く、ルーテル教会のクリスマスイブ礼拝は午後5時半。

終了後すぐに戻ったら、ちょうど愛ちゃんが来てくれた。

美味しいお土産に感謝。

内部被曝の本がなかなか進まない。

身体が疲れている時は、無理をしないで、思い切って寝てしまうのがいい。

雑用が多いせい。

新宿区の広報から来る返事をアップするサイトはここ。

バルビディア文明は南米の縄文文化


12/25 火曜日

 

レントゲンを撮ってもらう。ちょうど1ヶ月半経過した。

肋骨はやっとくっついたみたいだ。鼻をかむ時に、痛みがなくなった。

でもまだ反ったり、左腕をあげるような踊りは避けないといけない。

レッスンの後に急いでまゆみさんの病院を訪ねる。

ちょっと時間が遅かったせいか、もう、寝ていた。

夕方6時半というのは、きっとすごく遅い時間なのだと思う。

以前ならこの時間でも、まだ起きていた。7時だって大丈夫だった。

だんだん起きていられる時間が少なくなっているのだろう。

そんな時間だったから、プリンを全部食べられなかった。

これは私が悪い。もっと早い時間に行けばよかったのだから。

戻って来て、天ぷらを作った。ものすごくたくさんの油を使った。

あともう一回やればあの容器のサラダ油が全部なくなるから、もう一回年内にやろうと思う。

れなりのスペインオリーブオイルが半ダース届いたので、もう日本のサラダ油を買う必要はない。


12/26 水曜日

 

野沢哲夫さんの第2回目の集まりのために飯田橋のルノワールへ。

やっと集めて13名。

新宿区の有権者は私しかいない。

2万4千人が投票したのだったら、その時点では一応その人数が野沢さんを支持したのだから、その票をくれた人々と心をつなげないといけないのに、それをしないから、結局来訪者は、新宿区とは関係ない人たちばかり。

党の色を強く押し出しているために、共産党の人たちも誰も来ていない。

党のことを言わなければ、もっと多くの人が支持するだろうに。

ヒラメで、上しか見ていないからこうなるのだろう。

山本太郎さんは、本当に偉い。いつも最下層の人たちに想いを寄せている。

ああいうのが政治家の姿だ。


12/27 木曜日

 

中野スパイ学校跡地の警察病院へ行った。

ここは昔、将軍綱吉のお犬様御殿があったところだという。

10万匹の犬を育てるには、このくらい広くないとできなかったのだろう。

お犬御殿を再現してくれるように、中野区に陳情してみるか。

で、顎の傷の薬を処方箋してもらった。

 まるでハンドクリームみたいな薬だけど、そんなもので治るのなら、ありがたいわ。

大久保通り沿いに、こんにゃく専門店を見つけた!

やはり、遠出しただけのことはある。 


12/28 金曜日

 

 


12/29 土曜日

 

来ると言ってその日にキャンセルされると、予定が狂う。

まあ、お稽古事のマナーで、風邪引いたくらいで休まないようにすることがわかって来ると、いいのだけど。

というか、踊りのお稽古を始めたら、もう、風邪なんか引かなくなってしまうもの。私は平多先生のお稽古場休んだことがなかった。

風邪を引いたら、学校を休んで、でもお稽古は、タクシーで行かされた。

学校の勉強なんか1日休んでも送れないけれど、踊りのお稽古はそうはいかないというのがうちの教育方針だった。

いやあ、あっぱれだわ、そういう親。だから、私のようなのが育った。ありがたい。


12/30 日曜日

 

朝、坂本屋さんにカステラを取りに行き、その足で、美容院ヒューズへ。

久しぶりにパーマをかけた。

いささかぺったんこになっていたから、ボリュームが大切。国立競技場のところの大木を切って、エレベーターを造ると書いてあったので、キレそうになった。

五輪の二週間のために一体どれだけの植物が犠牲になるのだろう。

数百年生きて来た大木を倒す価値があるのか。

『本所おけら長屋』5巻まで読んでしまった。畠山健二の作品もっと読みたい。そう思われるような作家にならないと。


12/31 月曜日

 

今日はたくさん食料を調達。

半月分の食費を1日で使ってしまった。

お正月中もお店やっているのだから、無理して、今日全部揃えなくても良かったみたい。

だって、入れるところがない。

冷蔵庫は2台ともいっぱい。

それで、結局ベランダに置いてるだけ。

本当は今日は、内部被曝の本を出版しないといけなかったのに、なぜか、雑事にかまけてやれていない。

というか、ここ数日、全然本のことができなかった。

こんなことではだめ。

明日からアドリアン君が来てくれる。

いなり寿司の作り方を教えないといけないのに、今日は、あまりに買うものが多すぎて、忘れてしまった。

プリンの素も。

明日プリンなくても、一応おしるこ作ったから、デザートはそれでいい。

ブリュンヒルデちゃんが、ますますかわいくなってきてる。今年はこれでおしまい。

湯たんぽで寝るようになって、暖かく眠れる。

読書用ランプで指先を温めるようになってから、血行が良くなった気がする。

神様、1年お守りくださいましてありがとうございました。


ビジネスのオファーをしたい方は、こちらへどうぞ。

面白いものであれば、拝見させていただきたいと思います。

ただし、FX、カジノ関係、酒タバコ以外。

ワールドベンチャーやLUXYART、イロアスはすでに会員です。

こちらもどうぞ。