令和3年4月1日 金曜日

 

座間味島で、カヤック。

隣の安室島を左側から時計回りに一周漕いだ。

佐野氏の奥さんにガイドをしていただいた。

女性のガイド、初めて。親切だった。

氷入りの冷たいお水を用意して下さった。

シャワーの後、近所にラーメンを食べに行って、疲れ果てて寝てしまった。



令和3年4月2日 土曜日

 

朝、一人しか載っていない船で、座間味から渡嘉敷へ行く。途中、船は阿嘉島へ寄ったけれど、誰も乗らなかった。

森野氏は、システマティックな人だ。阿波連の浜野目の前にカヤックベースと、渡嘉敷にかなり設備がいいゲストハウスと、別に自宅がある。全部一人で回している。

ハナリ島に漕いで行き、初めて岩くぐりをした。午後で潮が満ちていたから、洞窟のようなところを岩を避けながら漕いで行った。こういうことがやりたかった。

浜でフィンを履いて、シュノーケリング。

はじめて海水が一度も口に逆流しないシュノーケリングができたことが驚き。サメを見た。

おじいさんのやっている居酒屋で夕食。

大雨の中、ゴミ袋を被って宿に戻った。

 

 



令和3年4月3日 土曜日

 

バイクで渡嘉敷島中をサイクリング。

狭いし、ブリリアントなものが何もないから、退屈なところ。1泊旅行に行くのはいいけれど、ここに一生住んでいたら精神がおかしくなる。

ピンクの携帯を失くしてパニックになったけれど、おまわりさんが川沿いで発見してくれた。ありがとうございます。

かくして無事に船に乗り、那覇に到着。

勝手知ったる国際通り。ランタナはとてもきれい。

これまでのところが、酷かっただけ。でも値段は同じ。

タンカンジュース飲んだ。ああ、嬉しい。


令和3年4月4日 日曜日

 

一時はどうなることやらと思ったけれど、神様のお陰で、素晴らしい復活祭になった。ありがとうございます。

イザヤやツィポリ、ユダヤのことを知っている沖縄の文筆家に初めて出会った。それも神様のお陰。

教会の後、クルマで歴史博物館へ連れて行っていただいた。神様のお陰。

数時間かかって、全部見て、牧志から歩いて戻り、ししやでステーキと牛寿司5貫。

タンカン、タピオカ、食べ歩きが楽しい国際通り。

令和3年4月5日 月曜日

 

かなり早く空港に着いたから余裕があった。

羽田に戻り、雨が降っていたから京急やめて、リムジンバスにして、新宿駅西口からタクシーで倉庫まで行った。普段500円のところ1250円でリラックスした。ジェイムズが、成田まで6000円払ってグリーン車に乗った気持ちがわかる。

家へ戻ったら、寒い。暖房をつけている。

障子が破れてめためた。植物が育っていた。猫は一緒に寝てくれるだろうか。


令和3年4月6日 火曜日

 

昨日戻った割には、疲れていない。

お稽古の後に三輪先生のところへ行く。

もう千代田寿司へ行かないことにした。大学芋は好きだけど、糖分が多すぎる。心を鬼にして、大好きな美味しいお店のもの、何も買っていない。練り切りの吉田屋、神楽坂本通りの水まんじゅう、メゾンカイゼルではバゲットとその他を1品しか買わない。大好きなキャラメールソースのレモンパイを買わないなんて。そう、これまでは、美味しいものを買いすぎていた。

お稽古に出かけて終わった後も元気でいられる。


令和3年4月7日 水曜日

 

1日しか新宿へ行っていないのに、休みがあるとは嬉しい。

1日中家にいて、好きなことをする。ほとんど植物に霧吹きで水をやっているとか、園芸の動画を見るとか。

片付けないといけないのに、それはやらない。でも、洗濯は好き。

家でご飯を作って食べるのは、一番美味しい。

私は自分の人生で、今、一番最高の生活をしていると思う。

神様、ありがとうございます。


令和3年4月8日 木曜日

 

お稽古の後、落合のホンダドリームへ行って、整備してもらう。千キロごとにちゃんとやっているせいか、すでに1万4千キロ乗っているのに、スムーズ。

前のバイクの時は、ちゃんとそれをしていなかったから、ガサガサ、ズーズー音がしていたけれど、今は、本当に乗り心地がいい。離島へ行って、粗雑なレンタルバイクなんかに乗ると、自分のバイクの良さをしみじみ感じる。

猫様たちの好きな食べ物をどっさり買って帰る。7千円。前回も。思うに、うちの子は、なぜかもう缶詰を食べなくなっている。一本カツオやささみ、グルメモンプチのカリカリなどいいものに慣れてしまっているから、缶詰なんか、バカらしくて食べていられないのだろう。


令和3年4月9日 金曜日

 

お稽古の帰りに中野でおしゃれな花束を買って、小平霊園のおばあちゃまに届けた。キリスト教のお墓だから、左右対称の仏教式のお花でない方がいい。

シズさんは本当に美人で、才能があって、しかも心が天使だった。

あんなに美しい人を他に知らない。

車に乗せて、温泉に連れて行ってあげたい。


令和3年4月10日 土曜日

 

朝、タンカンと夏みかんのしぼりたてミックスジュースで1日を始める喜び。

お庭のお花が綺麗で、つい長居してしまい、他のことがなかなかできない。

でも、今、うちの桜ちゃんが満開だから、のんびり眺める時間も必要。

アッツ桜を直植えした。美容院に行った。

昼寝をしようとしたらその時間もなく、ともかく台所にある最後の布団を2階へ持って行くことはやった。それをやるまでに数日かかった。

晩御飯を食べないで夜の10時半になってしまった。

粟国島、久米島旅行のカヤックの予約なんかしたり、秩父行きを1泊にしようか2泊にしようかと考えているから、そんなに時間がかかってしまった。


令和3年4月11日 日曜日

 

久しぶりに行く教会はいい。アダムのピアノは上手い。ジャズセッション。装飾が多いのは遊べる力があるから。弾きながらアフタービートでリズムを取っていた。日本人女性ピアニストは、学校の音楽の先生みたいな弾き方で、身体でリズムを取っていなくて、背中がまるで動かない。

教会にちんすこうをたくさん持って行った。あれ、美味しいから、すぐになくなってしまう。

カーサ第二新宿の経理と清掃に持って行くと、あと23。5月に那覇に行って、また買ってこよう。

与那国から戻って来るのが昼だから、国際通りのあのお店に行かれる。

植物のお世話が楽しすぎて、どんどん時間が経ってしまう。


令和3年4月12日 月曜日

 

どこへも行かずに、お庭のことをやりながら過ごせるのは本当に素敵なこと。

以前からずっとやりたかった藤棚がなんと知らない間に自然にできていた。

ドン・キホーテで買った麻紐だけでなんとか昨年作ったのが

役に立って、この陽気で藤がその通りに伸びて行ってくれている。

向こうの家を見たら、すでに藤が花をつけている。私のはまだ花はないけれど、それでも新緑がきれいだから、花が咲いたのと同じくらい素敵だと思う。

その下で藤の椅子に座り、陽を避けながら『おけら長屋』15巻を読んだ。最高の貸別荘ライフ。

 


令和3年4月13日 火曜日

 

数日ぶりに新宿へ行くから、帰りにクリーニング屋に寄って、牛乳、お肉、八百屋さん、ガソリンスタンド、郵便局といろいろ行ったことが、全部わかる。

moneyforwardを使い始めたから。

長年使っていたmoneylookより使い勝手がいいのかもしれない。

今年になって決心したのは、

1)食べ物を捨てない

2)毎日出費を記録する

この二つをやるようにしているけれど、忙しいとつい2)はできない。旅行中は、他に雑用がないので、貯まったレシートが処理できる。1)は、どうしても買いすぎてしまうから、無駄に外へ出ないようにしていると、あるものでどうにかなるから不思議。


令和3年4月14日 水曜日

 

お稽古に行って、『マジックバード』の中間部分のソロを即興でやってもらったら、前回よりよく動けている。動きの種類は全て、私のレッスンでしたことと無関係な踊り。基本通りに動く踊りでは基礎ができていないから下手に見えても、基本を使わない感性だけの踊りでは、自分の得意なことだけをやっているため、さほど下手には見えないから、びっくりさせられる。

お稽古の後、三輪先生のところで指圧。

早く戻って、明日の遠出に備えて、体力を温存しよう。
明日はいよいよ温泉に入れる。


令和3年4月15日 木曜日

 

ぐずぐずしていたら、結局、10時半出発になってしまった。あらあら、1時間以上遅い。まあ、いい。

飛行機に乗るとかの旅行ではないと、どんどん自分のペースになってしまう。

原付にこんなに働かせていいのだろうかというほど走った。

高麗は、川の表示がわかっただけで、結局、そこらへんなのだというのもわからなかった。

横瀬町資料館はすごい。でも動画がイマイチ。

西武秩父駅に隣接した祭り温泉は空いていた。

岩盤浴でよく温まった。露店もいい。

ホテルは最高。

なんてセンスがいいのだろうと感心してしまった。

照明がイマイチだけど、別に構わない。


令和3年4月16日 金曜日

 

朝ごはんがすごく美味しいホテル。

そのまま2時間強、朝寝をしてしまった。

出発してまず行ったところは秩父銘仙館。

それから羊山公園のシバザクラ。

今回は、それ以外の博物館は抜かし、朝風呂温泉さえパスした。

濡れた髪の毛でバイクで走ったら、風邪を引いてしまうから。

トンネルの手前で右折して、すごい山の中をくねくねと走り、青梅に着いた。

なんだ、そうやって、道が繋がっているのかとわかった。

まだ明るい。行って良かった。一泊で十分。
回数行けばいい。


令和3年4月17日 土曜日

 

2日に渡って数時間、同じ姿勢でバイクの上にいたから、背中が痛い。悪い姿勢が定着してしまったのかも。

やはり、バイクで長距離移動する旅は、1泊2泊がせいぜいだと思う。もし2泊するのなら、移動距離を長くしないで、必ず温泉、サウナに入り、身体を労わりながらやらないと、帰って来た時に大変なことになる。
最初は2泊する予定でいたけれど、昨日のうちに帰って来て本当に良かった。

もし帰りが今日だったら、明日、教会で踊れないだろう。

教会で踊るということが、自分の身体を健康に保つための理由になっているから、私に健康を下さり、技術が退化しないようにして下さっている神様には、心から感謝したい。


令和3年4月18日 日曜日

 

ああ、シューズを忘れてしまい、またブーツで踊ってしまった。底がゴムだから、ただでさえ踊りにくいパンチカーペットの上でさらに回転がしにくい。

お料理作ったり、差し上げる洋服はいっぱい持って行ったのに。

戻って来る時にシャクヤクやパーキュライトとメネデールを買い、早速植えたら、強風のために下に落ちて、上の芽の部分が折れてしまった。ああ!!!

とりあえず、縁側のところに直植えしたけれど、大丈夫だろうか。
上はダメ元で、バナナ栽培をした。
明日、もっとバナナ買ってこよう。
晩御飯を食べずに寝て、起きたら夜中の2時だった。


令和3年4月19日 月曜日

 

郵便局に行って、中野のおじさまや江戸川捨て猫里親クラブの会長さんたちにちんすこう送ろうと思っていた。

朝の5時にゴミを出してから寝て、起きてチャーハンを作ったり色々やって、午後2時から3時間くらい昼寝をした。

あ、結局、1日どこへも行かなかった。遠出をした後なので、何処へも行かない日があってもいい。

庭にいる時間が楽しい。

ビットコインが暴落したけれど、そのままにしておく。700で売り抜けた人は賢い。
でも米国で給付金もらった人たちがどんどんビットコイン買うだろうから、また上がるはず。

江戸川猫里親センターの鈴木さんから連絡があり、猫ちゃんが見つかったとのこと。来月末を楽しみにしている。


令和3年4月20日 火曜日

 

明け方寝たけど、ゴミを出すので、とりあえず起きる。お稽古が入っていないと、時間が自由でいい。

水栽培をして根が出て来たサボテンを土植えにした。でも、今回は、ガラスの瓶。こうすることで、根の具合を観察するようにしようと思う。

数が増えたら、とりあえず、二階に置いて、台所の台を空けないと、茶碗も置けない。今では植物2、茶碗1の割合で植物が占拠している。

与那国はどうにか作戦を考えないといけないと思う。

家にいるので、さすがに中が片付いてきているいる。

もっときれいにしないと。

新宿御苑時代10年間は、見せるための家だったのに。


令和3年4月21日 水曜日

 

 猫が夜中に騒いで、障子を破ったりしたのが、真夜中の3時半。

5時半からわずかに寝ただけ。珍しく朝ごはん抜きで出発。 

9時のお稽古に行くには、渋滞の時にスイスイ路肩を行かないとダメ。

 お稽古の後、三輪先生のところで指圧。至福のとき。

お寿司や大学芋買ってよかった。食べて、お庭をやってお昼寝。きゅうり、トマト、カランコエ、ペチュニアを買ったので植えた。

 全部ではないけれど、2枚だけ障子を貼った。あとはもうまた別の時に。あまりにも多いので。


令和3年4月22日 木曜日

 

これはもう絶対にリゾートだと思う。ペットを連れて、リゾートに行っている感じ。

朝起きて、ゴミを出したら、庭のお手入れ。

ジュースを作って、朝ごはんを食べて、朝風呂と、洗濯、ちょっとネットしてお昼寝。

起きて食べて、またパソコンに向かう。

庭から外へは出なかった。素敵。

買わなくても、食べるもの、十分にどうにかなる。

どこへも行かないというライフスタイルすごすぎ。

ただし明日はちょっと過酷なスケジュールが待っているけど。こういうメリハリのある生活は素晴らしい。

聖書を買った。夜注文したから今週の礼拝には、間に合わないだろうけど。


令和3年4月24日 土曜日

 

神様の素晴らしいところは、午後、聖書を届けて下さったこと。明日の礼拝に間に合う。
こんなこと、神様しかできない。

私は神様に守られているのだとつくづく感じる。
ありがとうございます。


令和3年4月25日 日曜日

 

重い聖書を入れて教会へ行く。今日は荷物が多かったけれど、ちゃんとダンスシューズの箱を持って行ったけれど、その代わり、教会のテーブルに置こうと思って買ったカランコエを忘れた。そんなもの、来週でいい。シューズの方が大切だから。

地図を調べて、明日に備える。

令和3年4月26日 月曜日

 

ああ、2度と行きたくない、だから神奈川県は嫌い。16号とか129とか、私には怖すぎる。だいたいからして、無機質で、殺伐として、工場地帯だから、ストレスを感じる。

私が好きな道は檜原村へ行く道とか、2週間前に新たに経験した秩父へ行く道。あちらは、どの道も全部のどかで、きれいで、人々の暮らしぶりや庭に植えてある植物を見るのが楽しくて、また行ってみたい。

死ぬ思いで着いた伊勢原の後、相模原の3人乗りAPトライクの試乗に行き、ギヤチェンジに悩まされながら、乗って全然楽しくなく、48,47号線からなんと高尾へ出て、真っ暗な20号線を通って、多摩大橋通りまで出て戻って来た。

散々な走りの日だった。亘さんが守っていてくれたのを感じた。近いうちに高尾へ行こう。

令和3年4月27日 火曜日

 

昨日、極限までストレスにさらされながら、長距離を走り、最終的には夜中の高尾経由(しかも山道に迷い込んだおまけ付き)で夜遅く戻ってきたため、今日は朝からゆっくり過ごしている。

唯一出かけたのは、武蔵村山市役所での税金の支払い、ガソリン入れ、食料調達(国産レモン売ってる店だったのに、米国産だけになってたから、買わなかった)、コメリで素焼きの植木鉢5個とサンパラソル、パッションフルーツ、朝顔3色、マンデビラ(初めて聞く名前)、ピンクのマーガレットを仕入れた。
初の夏は、楽しいことになりそう。

泉パウロ先生からライン電話がかかって来て、結局、3時過ぎまで家にいて、障子貼りや洗濯などをしてしまい、シャボン玉や、田中貴金属に電話をするタイミングを逃した。


令和3年4月28日 水曜日

 

数日かけて戻した水草を使って、デンドロビュームの植え替えを行った。結局3つの植木鉢に分けた。花芽がついていたから、やって正解だったと思う。

このやり方をもっと以前に知っていたら、ダメにしないで済んだのに。これまでは、乾燥水苔の戻し方が足りなかったから、失敗したのだと思う。今回は、本当に3日かけてやったから、理想的な柔らかさになった。

途中ちょっと足りなくなったから、もっと戻して、3日後にさらに足す予定。
もう一つの鉢もやろうと思うけれど、そうすると、もう鉢の数が多くなって大変。二階のちゃぶ台は、植物専用。猫にひっくり返されないようにしないと。昨日なんか白猫がちゃぶ台の上に寝そべっていた。

ただし二階を白猫入室禁止にすると、一階の障子を余計に破くから、ある程度の外界観察はさせてあげないといけない。 

 


令和3年4月29日 木曜日

 

祝日なのを忘れていて、日の丸を出さなかった。路線バスが日の丸をつけているのを見て、そうだったと悟った。そもそも、昭和の日本人なら、裕仁天皇誕生日を忘れるはずがないけれど、今は昭和の日になっている。それまでは緑の日で、天皇誕生日の前は、天長節。昭和23年にその呼び名が亡くなったとのこと。

ともかく道がすごく空いていたから30分くらい早く着いてしまった。

戻って来て、コメリで植木鉢や園芸用土を買って、いよいよバナナ栽培に終止符を打った。バナナ栽培をしていたために、台所がハエだらけになってしまって一体どうしましょう。

二人乗りの国産車を探したけれど、難しい。チャイナのものは安っぽいから避けないといけない。電気自動車で50キロしか走らないものは、新宿まで往復できないからだめ。


令和3年4月30日 金曜日

 

お稽古の帰り、東急ハンズへ行って、名刺を注文した。やはり、シールを貼ったような名刺は恥ずかしいから、ちゃんといいものを持たないと。

暖かくなったため、伊太利屋のズボン、ワインレッドのダウンジャケット、フード付きケープを脱いで、運転して帰って来た。

劇団NLTの延期公演が決まった。嬉しい。5/22に行く。翌日は教会、そして月曜には沖縄へ。後半は激動の時間が続く。

玉ねぎのたまり漬け作りに凝ってしまって。

今か今かと待っていたペッタム事務局から連絡があり、一安心。でも、支払い開始が7月くらいとのことなので、内装工事とかあまり急いでやらない方がいいかも。


令和3年5月1日 土曜日

 

朝、郵便局からちんすこうを4箇所に送り、髪の毛を染めて、野菜をどっさり仕入れて、クリームシチューを作る。スジ肉で作ったのは初めてだけど、いい出汁が出ておいしい。

午後、水を撒いたら、なんと6時頃になって、雨が降って来た。信じられない。

根腐れ島専用に!

ものすごい雷雨。人口雨なのかな。

夕方、頭をスッキリさせるために寝てしまった。

身体が休みたいと思っている時に寝るのはいいこと。

そうしないと、生あくびが連発してしまう。

 


令和3年5月2日 日曜日 朝晴れ、夕方雨

 

真夜中の1時に起きて、シチューを食べる。味が足りなかったので、カレーのルーをひとかけ入れた。本当はこんな時間に食べたくなかったけれど、お腹が空いていたのに気がついた。

じゃがいもサラダを作り始めないと。お米を研いだり、準備が必要。

カランコエなど植物をいくつか持って教会へ行ったのに、聖書を忘れたことを思い出して、急いで戻ったというドジをした。ダンスシューズとお弁当、植物だけはしっかり忘れなかった。

戻って、アロエとカランコエの挿しなどを行う。透明プラスチックを使えば、根の具合がわかる。


令和3年5月3日 月曜日 晴れ一時雨

 

真夜中の2時半に起きて、いろいろやって4時半に寝る。

9時ちょっと前に起きて、1日を始める。

植物や鉢底石などを買って帰る途中、角の交番に日の丸が掲げてあるのを見て、今日が祝日だったと気がつく。

憲法記念日。戻って慌てて、ベランダに日の丸を出したけれど、その時すでに正午過ぎ。

出さないよりはいい。

亘さんは日の丸をとても大切にして、祝日を良く知っていて、毎回出していたから、私もそうしたい。

玄関とベランダに木製すのこを敷き詰めたら良くなった。コスト的に、玄関の床を木製に工事するよりいいかもしれない。結局、1日で3回コメリに行った。

最近、多肉植物の世話に明け暮れている。

貸別荘で好きなことをしているといった具合。

夕方数時間寝る。結局、晩御飯食べてない。


令和3年5月4日 火曜日


令和3年5月5日 水曜日

 

あ、またやってしまった、日の丸を出し忘れた。

2回に1回は忘れている。

朝の4時半から起きて、ゆっくり庭の植物を見ている時間があったのに、もう信じられない。でもあの時は、ナメクジを発見して、クエン酸水を吹き付けて退治していたから、もう、それに没頭していたので、無理だった。

朝9時からのお稽古に向かう道路はものすごく空いていた。

帰りにピンクのジャケットを受け取り、ペットのコジマに寄った。売られている猫たちは、やけにルックスがいい。

でも、うちの猫も負けずに可愛い。

レニちゃん、すごく美人だった。

戻って昼ごはんの後、4時半まで昼寝。

頭が冴えているからなんでもできる。

信楽焼のコンポスト買おうかなと考えている。


令和3年5月6日 木曜日 晴れ

 

庭しか出ない、幸せな1日。

アクセス(山梨)にしようか、モービルジャパン(宮城)にしようか。

アクセスの方は、made in Chinaのようだからパスだな。

モービルの方は、どうなのだろう。国産だといい。

グリーンネックレスを切って、鉢に載せた。根が張るだろうか。

部屋が汚すぎて、捜し物が二つある。読みかけの『おけら長屋』と温度計。

やっぱり信楽焼のコンポストを注文しよう。現在の3つの素焼きの「処理場」はもう限界。

四つ葉バター買ってよかった。茹でたホテトにまぶすと美味しい。


令和3年5月7日 金曜日 

 

好きな時に寝て、好きな時に起きているから、2時に寝て、4時半に起きた。

お稽古の後、三輪3人乗りトライクの試乗に足立区くんだりまで行かなくてよかった。雨が降って来たので。

 オカダヤで布地を買った。ピンクのコットンレースのワンピースにするつもり。

あ、江戸川里親センターに3万円送金するの忘れた。昨日は、仔猫がまとわりついて、可愛くて仕方ないと言っていた。

令和3年5月8日 土曜日

 

陽子さんに布地と裏地とお土産を梱包したら、なんと横スリット見本用のドレスがプリンタの上に載っているのを発見。ったくもう。ガスレンジガードの透明パッケージの中に両方を突っ込んだ。

郵便局まで来て、住所がわからないことを発見して、持ち帰る。少なくとも、江戸川猫里親センターの鈴木さんに3万送ることはやった。

昨日から、ガレージの戸棚の上を多肉植物用にしている。二階からもどんどん降ろしてそこに置いている。思うに、風に当てた方がいいから、ガレージに置くべき。外じゃないけど、外みたいだし。

なんかもう、毎日のようにlavitaのサイトを見てしまう。会社や販売店にも何回か連絡を取っている。

心を鬼にして、工事が終わるまで、lavitaのことを忘れないといけない。

工事の下見、聖工房さんが19日の火曜日と言っていた。

失くしたと思っていた『オケラ長屋』は、ベッドの下に落ちていた。

令和3年5月9日 日曜日

 

教会で礼拝の最後に『マジックバード』を踊らせていただく。

泉先生のご配慮に感謝。

神様のお陰で泉先生の教会のご近所に引っ越して来られたことをとてもありがたく思う。

まあこの広さだから、3名でたくさん。

令和3年5月10日 月曜日

 

白丸湖へ行ってカヤック。野生の藤が満開で綺麗だった。

そのあと滝川街道と高尾街道を通り、高尾のお墓へ行き、亘さんと大前家のお墓をお参りした。

充実した1日だった。

移動距離:

今日から毎日納豆とごぼうを食べる決心をする。


令和3年5月11日 火曜日

 

今週はお稽古が休みなので、思いがけない休暇となった。昨日の疲れが出たのか、一歩も外へ行かずに家で植物の世話。3食ご飯を食べて、お昼はお粥。昼寝もした。

だから番ご飯の時間がなんと10時過ぎになってしまった。

念願の信楽焼の生ゴミ入れが届いたので、これからは、虫対策万全。

私は柑橘類で毎日ジュースを作るから、生ゴミの量が半端ないので、信楽君は大活躍するはず。


令和3年5月12日 水曜日