毎日書こう。それが自分の歴史だから。

令和2年4月1日 水曜

寡黙に進んで行く。昨日より今日。

すでに出してしまった電子書籍の写真をkindle comic creatorに全部移し替えるのは、思ったより時間がかかる。

あ、郵便局に通帳を取りに行くのを忘れてしまった。

向こうから電話がかかってしまった。

面倒だから行きたくないけれど、仕方ない、明日行くと返事をしてしまった。

クルマの解約で保険も解約され、原付の任意保険がなくなるから、また入らないといけない。このあいだの損保保険、解約しなければよかった。

目が疲れて、ものがぼやけて見えるから夜9時に寝てしまった。



令和2年4月2日 木曜

朝、2時半に起きて、暗いうちから朝ごはんを食べ、『Luigi on Stage 1』の写真作業に取り組む。結構手間がかかる。『メキシコ』の本の修正箇所も見つかったし。まずいところは、見つけたらすぐに直したほうがいい。間違ってそれを買ってしまう人がいると困るから。



令和2年4月3日 金曜

がーん!

保存をしておかなかったから、昼間数時間かかってやった仕事が見事に全部パーになった。

『ルイジオンステージ』vol.3の50枚の写真。

で、それは勉強だったことにして、また最初からやり直し。

マックのpageは、保存を押さなくても書く端からどんどん自動的に保存していくから、その便利さに慣れてしまった。危ない、危ない。
今までは、pageからいきなりepubへ行くから保存しなくても全然問題なかった。今度は、kindle comic creatorなので、心して接していないと、とんでもないことになる。
ちょっと席を離れるたびに保存するとか、こまめにやりたい。

で、結局、『ルイジオンステージ』vol.3夜中に出せた!

バンザーイ!

あまりに疲労したため、お風呂に入るエネルギーもなく寝てしまった。むろん、湯たんぽの用意もなかった。



令和2年4月4日 土曜

 

昨日、ルイジの本のvol.2をアップした時に、信じられないことだけど、25枚もある原稿を入れ忘れてしまった。

だからそれを1枚づつpdfにして差し入れた。あー、大変だった。表紙も文字の色を変えた。

ちょっと今日は、楽なことをしようと思う。

インドの写真を探してもすぐにパソコンに見つからないから、そうか、とりあえず、今日は、バリ島にするか。

簡単なものやらないと、肩がこるから、遊び感覚でやろうとバリをやろうと思う。


令和2年4月5日 日曜

 

朝、rapt理論を聴きながらご飯を食べて、戸塚ルーテル教会へ行ったら、いいことを思いついた。

そうか、本を出そう。バリ島なんか、今どうでもいいから、先にプロ市猫を活躍させよう。

猫文学というジャンルがあるのかもね。

Esseを解約して、取りに来てもらった。駐車場が空っぽに鳴った。

これから四ツ谷へ行く。

帰りは明日。

 


令和2年4月6日 月曜

 

昨夜は夜運転して来たから指先が冷たくて困ったけれど、朝出発すると、暖かくて、コートを1枚脱いで、毛皮だけしか着ないで大丈夫だった。まあ、途中からは2枚着て、まゆみさんの襟巻きもしたけれど。思うに、まゆみさんが私を寒さから守ってくれているのだと思う。猫さんのご飯、たくさん仕入れた。4千円だけど、どれくらい保つものだろうか。海外へ行く前は6千円買った。何日保つかなんて数えたことないから、まあ、どうでもいい。

お昼は外で食べて来たから、晩御飯はりんごを半分剥いて食べただけ。

それで十分。

武漢ウイルス関係の参考文献調べ始めたけれど、結局、ミッシングリンクがある。それが、ユダヤ、客家、李家、田布施、長州藩、現政権な訳だけど、そこを見事に埋めたラプトさんがいて、時同性愛事件の犯人の大量逮捕、処刑で始末された人たちの人数が、感染者(ということになっている)で、そのために亡くなったのではなくて、本当は処刑されたのではないかというところに焦点を合わせると良いのかも。

日本にそのような組織があるのかどうか不明だけど、私の視点は間違っていないと思う。

なんでパチ屋は営業してるの、なんで議員はマスクをしないの、なんで棄民政策するの、フグ計画を蝦夷計画にするの、なんで原発爆破事件の前にメンテ会社をイスラエルのマグナに変更したの、むっちゃんこと第73世武内宿禰さんが今年の1月に原因不明であの若さで亡くなったのはなぜなど、怪しい動きが多すぎる。

 


令和2年4月7日 火曜

 

昨夜の失敗は、眠くなる前に湯たんぽの用意をしておかなかったこと

あの時間になってからだと、もうお湯の準備ができない。これからは、夜の8時になったら、準備しよう。

自賠責保険は解約していなかったようだ。あとは、任意にはいればいい。

先日解約しなければよかったけれど、そういうことは、よくわからない。

ともかく、物をなくすとスッキリする。これで車関係の出費はなくなる。

レンタカーの方が気が楽。しかも安い。

車買わなければ、ニュージーランドくらい行けた。

頭の中をスッキリさせてから、夜の執筆に備えよう。

ぐっすり寝たし、ご飯も食べたから、これから執筆できる。

ここのところ、ますます確信的になってきた。


令和2年4月8日 水曜

 

昨夜の失敗は、眠くなる前に湯たんぽの用意をしておかなかったこと

あの時間になってからだと、もうお湯の準備ができない。これからは、夜の8時になったら、準備しよう。

自賠責保険は解約していなかったようだ。あとは、任意にはいればいい。

先日解約しなければよかったけれど、そういうことは、よくわからない。

ともかく、物をなくすとスッキリする。これで車関係の出費はなくなる。

レンタカーの方が気が楽。しかも安い。

車買わなければ、ニュージーランドくらい行けた。

頭の中をスッキリさせてから、夜の執筆に備えよう。

ぐっすり寝たし、ご飯も食べたから、これから執筆できる。

ここのところ、ますます確信的になってきた。


令和2年4月9日 木曜

 

ほとんど仕上げたから、あとは、ちょっと詰めるだけ。

このようにあらかじめアマゾンに出版用の説明文や表紙をアップしておくといい。そうすればあとは、本文をアップするだけでいい。

カレーを作った。買い物に行く時間がもったいない。

寸分を惜しんで執筆に専念。

私の文章は長くて困る。

後で読んで、どんどん削って、スリムにして行く。

それは頭が冴えているときしかできないから、4時から6時まで昼寝して夜執筆する。

バンザーイ、ついに出した!

実は翌日、それができていなかったとことを知って愕然とするのだけど。


令和2年4月10日 金曜

 

すでに昨日出版したから、朝は余裕で、庭仕事をする。

3ヶ月分の発酵させた生ゴミの上にハコベとタンポポの長いのをたっぷりかけると、全然コバエが来ない。これは不思議。数十匹いたコバエが、ピタリと全員いなくなる。多分、特別なエキスを発するのだろう。だから、それが全て枯れたら、その上にまた置かないといけなくなるはず。

昨夜出したと思っていた『武漢コロナは存在しない』は何かのミスで出版されていなかった。もしかしたら、題名で引っかかって審査に落ちたのかな。

すごく心配。だって、数日かかってやったことだから。

ダメだった。あの内容だと出版できないとのこと。題名変えて、中身ちょっといじろうかな。

令和2年4月11日 土曜

 

安心したのもつかの間、結局、審査で落ちて、出版できなかったから、苦肉の策でここにあげた。楽天ブログ作って置いてよかった。

それも、ほんの2日前。いやあ、こういうことになるために準備していたみたいな用意の良さ。

しかも、そのままだと規制用語たくさんあるから、アップできない。ったくめんどいわー。

とりあえずは、これをご覧いただき、最終的には、ちゃんと猫さんたちの会話文章に直して、文学作品として出版するぞと決心。

あー、江戸の戯作者はもっと辛い思いをしたのだから、なんとこれしき。


令和2年4月11日 土曜

 

すでに昨日出版したから、朝は余裕で、庭仕事をする。

3ヶ月分の発酵させた生ゴミの上にハコベとタンポポの長いのをたっぷりかけると、全然コバエが来ない。これは不思議。数十匹いたコバエが、ピタリと全員いなくなる。多分、特別なエキスを発するのだろう。だから、それが全て枯れたら、その上にまた置かないといけなくなるはず。

昨夜出したと思っていた『武漢コロナは存在しない』は何かのミスで出版されていなかった。もしかしたら、題名で引っかかって審査に落ちたのかな。

すごく心配。だって、数日かかってやったことだから。


令和2年4月12日 日曜

 

「何かNY市民が空っぽの病院動画アップしてパンデミックはフェイクだと発信してますね。
私もこのところこのパンデミックはおかしいと思い始めました。
Qアノンの話は結構信じてます。^_^
---------------------------------------------------
これは危ない内容ですね。^_^
-----------------------------------------------------
おもしろく読ませていただきましたよぉ~~~(⌒▽⌒)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いつも、変化球のような視点で投げられるボール、楽しみですよぉ~~
--------------------------------------------
いつも大変お世話になっております。
大変貴重な情報をご提供頂きまして、
誠にありがとうございます。
大変参考になるとともに、
猫に癒されました。
ありがとうございます。
何卒、宜しくお願い申し上げます。
------------------------------------------------------
どんどん新作が進んでおりますね。
検閲で止められたということはとても的を得ていたのではないでしょうか」

---------------

こういう感想いただいてすごく嬉しい。励みになる。

私の着眼点は間違っていなかった。

『パラオ猫の一時帰国、日本は都市封鎖前夜だった』にしようかな。

言いたいこと全部網羅したから、もう、新型コロナとかプロ市猫という言葉が使えない。

新型コロナは使った方がいい。考えよう。

教会へ行って、1日中仕事。はかどりそう。

午後3時間もお昼寝してしまった。睡眠時間ちゃんとたっぷり取っているから、仕事がはかどる。

『禁断の踊り』(三角関係 Love Triangle)を出そうと思う。


令和2年4月13日 月曜  雨降り すごく寒い

 

題名は『パラオ猫の一時帰国、東京は都市封鎖前夜だった』にしよう。

寒い。昨夜は台所が12度だったけれど、湯たんぽをしなかった。4月半ばなのに湯たんぽが必要なんて。

パラオの写真だけのものを出そうかな。

昼にしゃぶしゃぶを食べると午後眠くなる。

昨日十分にネガから、今日は、パラオの写真集と、三角関係の本を出さないと。

まずは簡単な『素敵なパラオ』の写真集から。
本当はバリとかメキシコvol.3とか他の写真集、途中なんだけど、まあ、いい。

パラオは好きだから。他の二箇所より行く可能性がある。


令和2年4月14日 火曜

 

朝ごはんからうなぎ。日本鰻はチャイナ鰻の2倍の値段だけど、今更チャイナ製品買えない。

あれ、今日火曜なのに、農家の人来ないのかしら。

嬉しい!プレディクト兄貴からパラオの泥マスクとクッキーが届いた!

私あのさくさくっとした感じがすごく好きだから、幸せ。

もったいないから、明日以降に食べようっと。

今日から毎日、お風呂に入る時に、泥マスクして、使い心地を報告。
プレディクトさんの東京のお店って、中央区にあるんだ。

お買い物に行った。それなのにお米を買い忘れた。
クリームを買ったから、少なくともコーヒーは飲めるようになった。


令和2年4月15日 水曜

 

野菜を山のように買った。1900円。こんなにたくさんどうやって料理しよう。

また筍を買ってしまった。こういう旬のものはいつでも食べられるわけではないから買うに限る。

あとで書こうとすると、その日に何をやったか覚えてない。

今18日。なるべく毎日書こう。

教会以外、どこへも行かないから、つまるところ毎日パソコンに向かっている。

すごくはかどる。ふうばのご飯をやってないから。


令和2年4月16日 木曜

 

夜寝る時に急にパソコンが終了しなくなった。

 全然ダメ。

私はこのパソンがないと、何も仕事ができない。

仕方ないからそのままにして寝る。

『おけら長屋14』のセリフの書き方は巧みだ。

途中で誰が喋っているのか、わからなくなるから、もう少しト書きを入れてもいいのかな。

ともかく台詞が多い。勉強になる。 

 

 


令和2年4月17日 金曜

 

airを解約。もっと早く解約すれば良かった。結局、11月からこれまでで2日くらいしか使ってないかも。私はとかく無駄が多い。解約するのに2万2千円もかかる。こんなものいらない。

macのサポートに電話をして、やっとパソコンを直してもらう。

ああ良かった。しかし、すごいな。aifonnをカメラで写しながらmacを直してしまうのだ。こんなことができるなんて。

だから、simフリーのアイフォン買っておいて本当に良かった。

パラオで失くさなかったらアイフォン買わなかったわけだから、失くして本当に良かった。

私はやることが全てうまく作用する。あ、ビットコイン積み立て以外は。

あれは、はっきり言って、3万5千円損してるだけ。


令和2年4月18日 土曜

 

今日急に思い立って、マダム川田の植物画を出版した。前からお約束したことだから。

手紙を出さないと。西麻布の養老院に。生きているうちにお見せできればいい。

プリンタ使えるかな。

明日、教会へ行く時に、投函して来よう。


令和2年4月19日 日曜

 

大きなヤモリが洗面所にいた。もしかしたら、猫の餌食になって死んだ小さな2匹のヤモリのお母さんだったのかもしれない。子供を探しに来たのかな。

ちゃんと、植え込みのところに置いてあげたから、自分で、安全な草むらまで行けたことを願う。

私はヤモリ見たくらいでは、きゃーなんて言わない。

朝教会へ行った。

『仏文学者川田靖子の植物画』が出版された。最近無難な写真集しか出していないから、ちゃんと文章書かないと、筆が鈍ってしまう。

 USBにPDFを入れると、コンビニで印刷できることがわかった。そんなの初めてやった。

そうか、キンコスやパレットなくても、コンビニでできるのだ。信じられない。マダム川田のいらした西麻布の管理人、どうやって対処しれくれるかな。


令和2年4月20日 月曜  雨のち曇り

 

赤軍の襲撃で猫は昨夜、気の毒な一夜を送った。

ともかく台所に閉じ込めた。ご飯とお水、お砂はあった。今日は、隣の和室との境を開けたから、猫は、台所と和室、書斎と自由に出入りできる。しかも、書斎からはお庭に出られる。

だけど、夜、お母さんと寝られないから、夜中中泣いていた。あ、動物は鳴いてなのかもしれないけれど、あまりにも可愛すぎて、赤ちゃんが泣くのと同じだから、うちの猫は、泣くと書いて正しい。

遅い昼ごはんの後、お昼寝しようとしたら、起きたら夜の10時だった。

バリ島の本、出せた。

さあ、次は何を出そう。 


令和2年4月21日 火曜

 

書斎と和室とキッチンを完全に閉ざすと、かえって独立感があっていい。

不便かなと思ったけれどそんなことない。猫とだけいる孤独が好き。

 『素敵なメキシコ』vol.3を出したいけれど、舞台の写真がない。

なしでも仕方ないから、これはこれで出すしかないと思う。

デジタル写真になっていない時の紙焼き写真、どんどんなくなっている。

まだお買い物に行かなくても、八百屋さんが売りに来るから、問題なくご飯食べてる。

また筍を煮てしまった。ついでにカブも葉っぱと一緒に煮た。


令和2年4月22日 水曜

 

表紙、もしかしたら、マリアッチの方がいいかなと思っている。どうしよう。

マリアッチで出してしまったような気がする。遠近感と透明感がある。

でも、下手の後ろを通り過ぎてる男が邪魔くさ。

消したいけど、消し方がわからない。

明日出版される。

ファイルをダウンロードする時の行き先の指定方法を間違えないでやれば、どうにか早くできるようになる。猫ちゃんたち、人間のお母さんがみんなのお写真集、出してあげるから、ちょっと待ってね。

やっぱり、来た順にやらないと、文章が繋がらなくなる。


令和2年4月23日 木曜

 

『猫の年代記』vol.1を直した。あれは、失敗作だと思っていた。

ところが、ドクター・中松の『天才とバカは紙二重』を読んだら、「私は失敗した発明はない」と書いてあった。うまくいかなかったら、成功するまで、何度でもチャレンジするから、全部成功になるとのこと。ガーン。私は今まで、簡単に諦めていたのではないか。恥ずかしい。
私も成功するまで何度でも出せばいいのだ。それが電子出版なのだから。
ドクター・中松を読んで本当に良かった。

今日写真集を出したから明日にはアマゾンで販売開始されるだろう。
vol.2はレニちゃんのオンパレードになってしまうかも。だって、他が、まこと、ふーこ、ステパンだから。ま、いい。

美貌のレニちゃんなら、自分の看板で、十分に一冊を背負っていける。


令和2年4月24日 木曜 ー 令和2年5月7日 木曜

 

まるでyoutuberのように毎日1冊写真集を出していた。

写真集というのは、思ったより手間がかかり、非常に時間を取られる。書くこと自体ではなくて、「作業」に手間がかかる。自動ソフトで一括でサイズを変えている先輩などを見るが、私の場合は、写真1枚1枚を見ながら、編集をしているので、単にサイズの問題ではない。余計なものを削除したりしてビジュアル的に優れたものに高めて行かないとならないから、職人技プラス、芸術家としての仕事の両方を要求されるのだ。

朝あげて、夜もう一本あげているオリーブのyoutuberなんか、どうやって時間をやりくりしているのだろう。あの人たち、1日も休まない。

私もコロナ休暇を利用して、なるべくそれに近いことをしようとしたけれど、昼間、力尽きて、2時間くらい寝てしまわないと体力が持たない。寝ない日は、夜早く休むとか、ともかく、今は、時間と体力との闘いの日々。

世の中の人がゴールデンウィークだなんだと、暇をもてあそんでいる時に私は毎日どんどん仕事を進めて行かないといけない。

場所の移動はしないけれど、自分の人生で、今が一番忙しいのではないかと思うほど。そのようなわけで、とても毎日日記を更新する時間がない。この期間については、こちらに詳細がある。

 


令和2年5月8日 金曜 

 

 昨日思い切り遅く寝たのに、ゴミの日だから早くから起きてしまったので、午後やっぱり疲れて昼寝した。今日は日本テレビで使う衣装も引き取りに来てもらって、ようやく手を離れた。一安心。サンバの登場場面が増えればいい。去年の5月なんか、サンバづくしだった。

 慣れたと思ったのに、それでもダウンロードするところを間違えて、一つ下の階層に作ってしまったから、一瞬青ざめた。100枚の写真が消えたパニック。でも、こういうことを繰り返しながらだんだんに学んでいくのだ。 


令和2年5月9日 金曜 

 

  


令和2年5月10日 金曜 

 

  


令和2年5月11日 金曜 

 

  


令和2年5月12日 金曜 

 

  


令和2年5月13日 金曜 

 

  


令和2年5月14日 金曜 

 

 『素敵なトルコ』vol.3カッパドキアの洞窟を出版 


令和2年5月15日 金曜 

 

  


令和2年5月16日 金曜 

 

  


令和2年5月17日 金曜 

 

 やっと『素敵なスイス』が承認されて、ヒヤヒヤしたわ。
だってどうしてもページが1枚だけ理由不明で、アップロードできなかったから。

こんなこと今までなかった。
アップロードできない時は、理由があった。英数字じゃなくてカタカナになっているとか、容量オーバーとか。しかし、今度は、そのどちらもクリアしているから不思議だった。結局、理由がわからなかった。


令和2年5月18日 月曜 

 

 朝出て新宿へ。オカダヤはやっていなかったが、眼鏡屋でサングラスを作り、お茶屋、メゾンドカイゼルへ行き、本来の目的の3つを果たしかからまあ、いい。慣れて来たから、前回から片道2時間で余るくらいになった。以前、2時間で行かれなかったのは、途中で、あっちへ寄ったりこっちへ寄ったりしたからではないのか。特にあの和菓子屋。月曜で休みだったのが幸い。ただし、帰りに別のおばあさんの和菓子屋へ寄ってしまった。種類がない。おせんべいが辛すぎる。私は薄味が好き。

伊勢丹、アップルストアがやってない。紀伊国屋はやっていた。あと少し。 

『素敵な台湾』を出した。ラオスのおまけ付き。


令和2年5月19日 火曜 

 

 朝、缶のゴミを出したら、疲労がひどくて、朝ごはんの後、郵便局へ行ったら、今は外国に郵便物を送れないとのこと。疲労困憊して寝てしまったが、起きて郵便局へ昼ごはんを食べてから、再び作業を再開。ルツェルンの山の名前を間違えたことでちょっと手間取ったけれど、最終的にはちゃんとできた。神様ありがとうございます。Pilatus山。私は現地でツアーに参加する時、ろくに下調べもしないでいきなり行くものだから、固有名詞を知らないし、知らないまま参加しているから始末に悪い。帰って来てから、あそこはどこだったのかと調べる。

さあ、どんどん進んでる。次は、ラザロの教会かな。『死なないラザロの教会』とかのサブタイトルで。あ、台湾の表紙ひどすぎ。取り替えよう。

 

令和2年5月25日 月曜 

 

 朝、缶のゴミを出し、東京へ出発。

三雲先生のところで鍵を受け取り、まゆみさんのお家へ。半年ぶりに入った。アルバム見つけた。感動的。ページをめくっていたから、全然作業が進まない。

次回行く時、サボテンみたいな根のついた植物を持って行こうと思う。生の花だと持たないので。カサカサになったお花を持って帰って、キュウリの根元に置いた。まゆみさんの気持ちがキュウリを育てる助けをしてくれるはず。


令和2年5月26日 火曜 

 

 近所の郵便局からpassionの小野さんへ『ジャズダンス』の本を送る。この度の日本テレビのことでは、本当にありがたかった。お笑いの太った女性3名の番組でもなんでもいいから、サンバの衣装を使って下さったことに感謝。コロナで撮影が数日延びて、衣装を長く借りて下さって、延長料で保証金分を放棄して下さったことにも感謝。踊りの神様が助けて下さったのだと思う。

久しぶりに美容院へ行ってカラー。毎月行くのに、先月は抜かした。

まゆみさんの写真アルバムを見て、あの人がすごかったのは、どの瞬間でもいつもフォトジェニックで「本番」だったからだと思う。だから、家を楽屋と呼んでいた。世の中には外へ行くのに楽屋みたいな人がいるわけだから、あの人は素敵だ。でも、靴で身体を壊したと思う。痛くて履けない。12.5のあれらのみらschoenの既製靴。

 芙紗子さん、靜さんの写真、とても楽しみにしているから、毎日5枚づつ送ろう。私も初めて見る写真が多くて感動した。昨日まゆみさんのところへ行ってよかった。

令和2年5月27日 水曜 

 

 堀田さんから、野沢菜とわさび漬けが届く

わあ、ありがとうございます。

さあ、どんどん進んでる。次は、ラザロの教会かな。『死なないラザロの教会』とかのサブタイトルで。あ、台湾の表紙ひどすぎ。取り替えよう。

6月6日から蜂蜜を売り出すから、その日に堀田さんに蜂蜜を送ろう。自分の食べる分もほとんどなくなって来た。そうか、この蜂蜜は、結晶で、期間限定発売だから、うかうかしていられない。常に2つ買っておかないと、今回のようなことになってしまう。次のが来るまで、コーヒー飲まないという手もある。あ、それにしよう。私は、それくらいのことはできるから。蕎麦茶が美味しくて、他のもの飲まなくても暮らせる。

今日は体調を整え、明日、早く出発しよう。

明日の準備として、飛ばない猫砂、巻尺、ハサミ、

千葉へ行こうと思って、フェリーを調べたら、川崎木更津便というのはなくなっている。あれで海水浴に行った記憶があるのに。
久里浜から金谷港へ行くのがあり、行きはそれを使い、帰りは、道路で帰ろうかなと思っている。ヘリコプターがあれば、東京湾なんか、ひとっ飛びなのに。浦賀資料館は、非常に良いそうなので、行きに、そこへ寄ってからがいいかなと思う。猿島は、結局、瀬戸内海で見たうさぎの島と同じで、日本軍の施設だから、気持ち悪いので行かない。軍の施設は、どうも気味が悪い。子供の頃に見たこどもの国の異様な光景が頭に焼き付いて離れない。


令和2年5月28日 木曜 

 

 到着が10時だったら、東急ハンズで合い鍵を作る

一つを三雲弁護士にお返しする。郵送で。

テレビ台、調理台、箪笥4、鏡台、木製ベッド、本箱

忘れなければ、オカダヤで3mと2.5mの木綿。

 大雨に降られてしまった。参った。

でも短時間。帰る時にはもう晴れていた。
幸い身ぐるみ全て、まゆみさんの高級品を着て帰ったから、問題なし。

よく頑張れたのは、お昼のお弁当に海苔で巻いた昆布と梅干しのおにぎりと納豆、たまご豆腐、ぬか漬けを持って行ったからだろう。四谷三丁目のラーメン屋へ行くより栄養価がいいのかも。

令和2年5月29日 金曜 

 

 到着が10時だったら、東急ハンズで合い鍵を作る

一つを三雲弁護士にお返しする。郵送で。

テレビ台、調理台、箪笥4、鏡台、木製ベッド、本箱

忘れなければ、オカダヤで3mと2.5mの木綿。

 自賠責はちゃんと入っていたことを損保ジャパン日本興亜に電話して確かめたから安心した。

任意保険は、間違えて4輪になっているようだ。だから高い請求書が来てびっくりした。

あ、水道局に電話して、住所変更しないと。昨日昼寝もしないで、大雨に打たれ、それでも四ツ谷まで往復できたのは気力の賜物。今日は、6時半起床でゴミを出したけれど、疲れ果てて、朝は、10時まで庭いじり。きゅうりの巻きつく紐を張り、物置左側の惨めな椿に群がる100匹くらいいた毛虫を蚊取り線香で殺した。これは根気のいる闘いで、毛虫は後から後から現れたけれど、最終的には全滅させたと思う。殺虫剤を使わないで、蚊取り線香だけでやったというところがすごいところ。ヤモリさん、地上に落ちて来た餌が増えて喜んでいるはず。虫が多いのは、鳥にとって嬉しいことだから、虫はいても良い。あの椿は、ピンクだけど、本当にかわいそう。土に栄養がなかったから、枯れ草を置いたり、コンポストをして、栄養をつけている。庭全体に、水が保たれるようになったように感じる。以前は、殺伐としていた。結局緑で覆われると、保湿力が高まる。

イヌおちゃんは、しらすが大好きだから、たくさんあげたら、かなり吐いた。消化できなくなっているのかもしれない。あと2週間もつだろうか。でも、一応椅子に上がれる。偉い。台所から布団に来なくなってしまった。布団の方が楽だろうに。ブリュンヒルデちゃんにまとわりつかれるのが嫌なのだろうか。ブリュンヒルデちゃんはここのところ毎日お勝手口からご帰還なさる。

イラク大使館は金曜日やっていない。イスラム教の休日。

ゴミ業者に電話するの忘れた。