個人レッスン 経験者編

個人レッスン受講記録は、受講者の中で、特に気がついた人について書いています。

受講の途中で、書くのをやめることもあります。

他の人の受講記録を見ても、自分と同じ進み方をしているとは、限りませんが、参考にして下さい。

個人レッスン受講記録:

女子編 (学生、OL、主婦、フリーター)

子供編 (幼稚園、小学生)

男子編 (サラリーマン、フリーター)

ジャニーズ組編(オーデション対策)



最初の症状: 地方で良い先生についていたので、かたちはものすごく美しい。踊りの芸術性、ルックス、プロポーション抜群。

受講生:30代 女性 プロのダンサー、インストラクター 幼稚園児の母親

回数 レッスン内容

1 ルイジエクササイズと、ルイジのレパートリー、『愛でブラジル』のジャズ・マンボのパターン。

2 音が取れないのでシンコペイションのリズム訓練。ためを長く。裏音を取る。リズムを深く取る。

3 肘を直せば、ポルドブラが良くなる。自己流でずっとやってしまったから、確立されたメソッドを身体に入れるべき。

4 『マジックバード』の抜粋。ためのカウントをしっかり取る。アームズをつけると足がおろそかになるから、まず、足を覚えないと。

もともとジャズバレエを習っていたので、かたちはきれいなので、あとは、音に対する感覚だけ。これからが楽しみ。

小さな本番でルイジ・スタイルのダンスを踊ることで、国際的レベルのルイジ・ダンサーに育っていくだろう。


最初の症状: 急遽ダンサーになりたいと思い立って、受講開始。初心者。プロポーション抜群。

受講生:女子高校生。

回数 レッスン内容

1 まったく音が取れないので、リズムの基礎を徹底的に。猫背で、身体がものすごくかたい。柔らかくしないと。

2 リズムが取れないので、タッチ、ステップの基本から行う。応用力を身につけるために反対側もやる。シャッセも入れる。

3

4