令和4年11月1日 火曜日

 

これからの世界的大変化に備えて、食糧をたくさん買って、現金を少し手元に置いて、水や蝋燭を用意して何ていうことを忠告しているウェブサイトがここかしこにあるから、たくさん食べ物を買って来た。

私はあまり食べ物、いらない。

お米があるから、それを食べて暮らしていればいいし。

お味噌も美味しいのがあるし。


令和4年11月2日 水曜日

 

何も外へ行く予定を入れないで、家にいて、ストレッチをたくさんする。

筋肉の使い方が足りない。

こんなことでいいのだろうか。

パソコンテーブルにずっと向かっている毎日。

その割には、原稿執筆は進まないけれど、情報収集はしている。



令和4年11月3日 木曜日

 

午後になって気がついた。あ、またやってしまった。

日の丸を出さずじまいだった。亘さん、ごめんなさい。

次は23日の水曜日。9時からネイルの予約。翌日がペンクラブだから、美容院行かないと。

ともかく、今日は、インマヌエル教会へ行くあの道の、靴屋さんの前の路地を入ったところのネイルサロンで、良い時間を過ごさせていただいた。お値段が安すぎて、申しわけないくらい。しかも、馬油のハンドクリームまでいただいてしまった。霧島のお茶のお土産しか持って行かなかったけれど、次回行く時は、小笠原のお塩を持って行かれるはず。小笠原からいつ届くかな。

ご飯を食べたら、ものすごく疲労して、お昼寝をしてしまい、あまりの疲労で、夕方6時まで起きられなかった。

身体が極限まで疲れた時には、寝るのが一番だと思う。

寝る部屋を台所にして良かった。寝室だったら、スースーして眠れなかっただろう。



令和4年11月4日 金曜日

 

市役所へ行って、2階のフロアで、ダンスシューズを履いて何度かリハをした。

戻って来てのリハはすごくて、座ったままとか、寝転んでイメトレ。曲が短いから、小道具を渡してからまた受け取るまでの間が非常に短いけれど、まあ、曲の流れからいって、これが最良のアイデア。

いつ以来使わなかったかというと、ダスティンが入ったルーテルでの『川の流れ』以来、荷物の底にあったカエデを使った。40本くらいあるだろうか。かなりの分量だったけれど、二つに分けて、セロテープで留めた。

早く寝るために、読書しなかった。


令和4年11月5日 土曜日

 

8時に家を出ようと思ったのに、結局7時に起きてお風呂に入ったから、市役所へ出かけるのが、8時半になってしまったけれど、別に問題なかった。

2階に主催者控室を、専用で楽屋として使わせていただき、市議の須藤さんの格別のご配慮に感謝。

凸凹素材の床は心配していたほどではなく、なんとか踊れて、短ければ二重に良いという感じ。

丸子を丸山と紹介していた。

終わって戻り、お昼を食べてから市役所へ行き、盆栽を見た。ハワイアンは、一番前の席なのに、寝てしまった。

なので、スタンダードジャズ演奏は聞けなかった。

ワンピースのファスナー取り替えに、羽村のエトワールまで行った。考えてみれば、イオンの方が近かった。まあ、いい。私、大規模なモール嫌いだから。むがべちゃん、私を避けている。ご飯食べたいくせに。前は甘えてくれたのに。


令和4年11月6日 日曜日

 

 

教会へ行く前にいよんちゃんにサンバを送る。¥1750,宅配便、都内なのに高くなった。

早く到着したので、剪定。昨日、盆栽展を見たばかりだから、ハサミが冴える。

思い切り短くしておかないと、余計なところにエネルギーを使ってしまう。
本当に大切なところに使うために、余分なものは捨てよう。

教会は、私が最初に行った時より少し人数が増えた気がする。

ちゃんと毎週、出席人数と集めた献金総額を公表するのは、ルーテル教会の素晴らしいところ。インマヌエルもそうやっていた。

やっていないのは、結局、純福音立川教会だけなのだと思う。

正直であることが一番大切。教会の後、ワンピースの後ろファスナー直しで、¥3700。高いか安いかわからないけれど、次はイオンモールの中のマジックミシンに行こう。本当は、そういう大きなモールに足を踏み入れたくないのだけど。
イオンが一軒できると、周りの100軒の店が潰れるから、田舎のこのような施設は嫌い。

神楽坂みたいなのが一番いい。


令和4年11月7日 月曜日

 

bybitが面白くて仕方なくて、その画面ばっかり見ていた。

いいおもちゃ。

コインチェックよりずっと面白いのは、できることの種類が多いから。

ふじまなのyoutubeに煽られて、donecoinなんか買ってしまったから、下がって困る。流動性から引き上げてしまった。そうすると、 dogecoinがUSDTと半分づつに分けられるということがわかった。後者を別にフカヒレに突っ込むこともできる。
そうか、流動性から出すと半分USDTになるから、何度かそれを繰り返していれば、そのうちほとんど全額USDTになる。こういうトリックは、失敗したから、わかったこと。

試行錯誤でやっている。


令和4年11月8日 火曜日

 

小笠原からお塩、ジャム、スパイスが届いた!

母島産レモンのジャムの美味しいこと。

ヨーグルトがどんどん食べられる。

これはすごいわ。また、頼もうと思う。

蜂蜜も生産していることは知らなかった。蜂蜜も小笠原から買おう。

 出来合いのワンタンを買って来てしまった。そんなこと2年ぶりくらいだと思う。

なんでそんなことしてしまったのか、自分でもびっくり。

次回は自分で作ろう。

ところで、大きすぎるハガキは標準サイズに切ってしまえば、定額で送れることが分かった。


令和4年11月9日 水曜日

 

 今日はいよいよ米国の中間選挙。

落ち着かないから、執筆しないかもしれない。

目薬がなくなったので、おしきり眼科へ行って、処方箋だけ書いてもらおうとしたら、いろんな検査をさせられ、目に薬まで塗られた。気持ち悪い。
もうおしきりは、たくさん。目薬を6個以上出してくれなかったし。

新宿東口眼科だったら、10個だって出してくれた。

近かったら行くけど、今は、武蔵村山の中でいろいろやらないといけない。

ところで、クリストバルが、来月日本に来るみたい。

家を片付けないと。明日はお茶持って郵便局からJamesに送らないと。 


令和4年11月10日 木曜日

 

昨日、眼科へ行ってからというもの、目が霞んで仕方ない。

文庫本の字も読みにくくなっている。

眼科で変な薬を目に入れられたからだと思う。

今朝、布団の中で本の解説のところを読もうとしたら、睡眠の後なのに、昨夜と同じように目が霞んでいる。

Jamesにお茶を送った。

須藤さんに、「ワールドダンス」の企画書送った。 


令和4年11月11日 金曜日

 

 bybitは、どんなに相場が落ちても、関係なく収益が入るようだ。

今、bitcoinがどんどん落ちているけれど、様子を見よう。空売りしている人たちがいるようだけど、私は買いだと思っている。

星の形の多肉を増やしたい。一番大好きな多肉の名前がわかった。クラッスラ数珠星。今、9つに増やした。あ、クラッスラ星乙女という名前もあるようで、茎が混んでいるのが前者で、空いているのが後者。

あと1個増やせば10個になる。

10日後からいなくなるから、やっぱり戻って来てからやった方がいいと思う。
乾燥している時期に霧吹きできなかったら、枯れてしまう可能性がある。


令和4年11月12日 土曜日

 

 朝、ルーテル羽村幼稚園のバザーのお手伝いに行った。
コロナだからとバザーをやらなくなってしまったところも多いだろうけれど、こうやって曲がりなりにもやっているのは立派。私の持って行った今治スカーフとタイシルクスカーフは両方売れてよかった。グリーンのバッグと小笠原の塩も置いてきた。

小さいものをいくつか買ったから、誰かにあげよう。

土地がたくさんある地域は、駐車場が広くていい。

帰りに毛糸のスカートを買ってきた。コバルトグリーン。熱を逃さないからすごく暖かい。

他に赤とベージュがあったけれど、猫スカートになるので、汚れるだろう。

安いから赤も買っておこうかなという気持ちになったけれど、私は洋服たくさん持っているから、もう一生買わなくても生きていかれると思ったばかりなのに。まゆみさんもそうやってどんどん買って行ったのだろう。

ただし、あの人の場合は、高級品ばかりだったけど。

戻って来たらなぜかすごくくたびれて、昼食後ばったりキューで寝てしまった。デスクの横に布団を持って来て本当によかった。わざわざ和室へ行かないといけなかったら、身体も冷えるし、面倒だし、結局健康に良くない。

やはり暖かく過ごすためには一部屋生活に限る。

ここのところ暖かいから、まだ2階の多肉植物たち、ベランダに出しっぱなしだけど、いつ仕舞えばいいのだろう。

 


令和4年11月13日 日曜日 晴れのち夕方小雨

 

 教会へ行き、礼拝が始まる前に植物の剪定。

武蔵村山の盆栽展を見て以来、思い切って、たくさん切り込むことが大切だということがわかったから、今日は、棕櫚だけではなく、楓、紫陽花などにも鋏を入れた。

あまりに手入れをしていなかったから、仲がスカスカになっている茎があり、来週、作業着みたいな服で来て、再度切ろうと思う。

用意しておいたのに、笹の鉢を持って行くのを忘れてしまった。

帰りに、昨日の店に行き、フェイクレザーの黒のスカートと、白い少し長めのタンクトップを買った。夏の時のタンクトップほどキツく感じない。
昨年は、電気ストーブに寄って、フェイクレザーを焦がしてしまったけど、今年の始めくらいに塩美さんからファンヒーターをいただいたので、もう焦がすことはない。
風が入らない素材だから、これは使える。

武蔵村山まつりの和太鼓を観に行ったけれど、途中で寝てしまい、気がついたら、前半終わっていた。

気を取り直して、後半の女性だけのサクラ太鼓を見たら、これは上手かった。

ミルウォーキーの日本まつりに参加するといいと思うけれど、太鼓を手荷物で運べないから、結局、大型荷物として運ぶことになるだろうから、実際的には無理かもしれない。


令和4年11月14日 月曜日  快晴 美しい秋日和

 

玄関に置いた衣装類や背負子、とりあえず全部二階の衣装部屋へ運ぶ 。
音楽家の人がいるお隣からお庭で採れたみかんをたくさんいただいたので、絞ってジュースを作った。ごちそうさまです。

私の柚子とポンカンは全然実がならない。その代わり、春夏にたくさんの毛虫がつく。

 殺虫剤は使えないし、困ったものだわ。

ささみを仕入れてこないと、缶詰が足りなくなりそう。
ささみは食べない子もいるけれど、食べる子はすごく好きみたいだから、ないとかわいそう。

ゆうひ君、今、シンガポールのバレエ団の『くるみ割り人形』でドロッセルマイヤー役で出演しているそうです。往年のゆうひ君の王子様役舞台写真を羅列した写真集作ってもいいけど。
それより早く、『ジャズの女王物語」と『玉川温泉はメドベッド』を仕上げろと言いたい。


令和4年11月15日 火曜日

 

やっと仕上げたと思ったら、ハイエナが反転した状態のところに飛び乗ってきたから、目次が全部消えた。
疲労困憊した状態でパソコンに向かっていると、何が起こるかわからないから、本当は、そこまで疲れる前にお風呂に入って、用意しておかないといけない。 


令和4年11月16日  水曜日

 

 夕方から急に冷えてきた。18とか16になってきている。

1階和室の温風ヒーターを持ってきた。

それが正解。どうせあの部屋で使うことはないのだから。

 猫のささみを飼ってあげたいけれど、それさえ忘れてパソコンに向かうお母さんを許してほしい。

とりあえずお魚生活とか缶詰買ったから、許してね。

家なき子みたいなのもいるから、やはりささみ仕入れないと。

赤外付けになんと、色々入っていて、ロシアやカンカン、そして最後の赤プリなんかが入っていた。今度中を整理しないと。捨てるものは捨てる。残すものは残す。
薄めの敷布団を2階から下ろして、シルク布団とそれだけを敷く。ふんわりしていたのに慣れているから、寝られないか、結果を見てみよう。量がある布団は、寝室に返した。何しろここは、合宿所だから。


令和4年11月17日 木曜日

 

 朝から『メドベッド』をなんとかアップしようと必死。「自然のものをタダでもらうな」のところは後日にまわしてとりあえず、今は、アップが大切。
これが終わらないと、またお買い物に行く時、寒くなってしまう。

 


令和4年11月18日 金曜日

 

 ホンダドリーム吉祥寺に1年後点検。そうか、もう1年も経ってしまったのか。非常に調子がいい。次回は7500キロ乗ってから。

その後、ルーテル三鷹教会の場所を確かめるために、行ったら、なんとルーテル神学校大学・大学院の敷地の中にある教会だった。女子学生たち2名が、教会堂の場所を教えて下さった。結構人がいるのが見えた。広い敷地内に、大きな校舎が建っている。市ヶ谷に行っていた時、「今年も入学者が1人もいなかった」と悲観的なお知らせを聞いていたから、もう神学校は、先行きないのかと心配していたら、そんなことはないようで、遠くに見える大きなホール(学食?)の中には、結構人がいたのでよかった。

そのお隣はなんと、オリエンタル博物館つまり三笠宮殿下監修の中近東センターだった。

 言語のヘブライ語で旧約聖書が読めるほどのインテリだった。昭和天皇に面影が似ていると思う。伊勢神宮の地下にある八坂の鏡の裏にヘブライ語が書いてあったのを読んだということだが、この話、どうなってしまっているのだろうか。三人の親王様たちをことごとく亡くされて、皇室の陰謀に巻き込まれ、非常に悲劇的な宮家だと思う。

ここの博物館は、亘さんのおすすめだから、何十年も前に、一度行ったことがあったが、再び来て良かった。リニューアルしたのだろうか。綺麗な感じがした。奥の出光博物館の展示スペースがしょぼかった。


令和4年11月19日 土曜日

 

 ゆっくり休んだ。どこへも行く予定を作らないで、身体を休めることだけができる日は大切だ。来週は、怒涛のような日々が続く。

ところで、12月に戸隠にお蕎麦を食べに行くのもいいと思った。 
食べて何か買っても、新宿からバスで往復すると、¥15000で足りる。

疲れるから戸隠に泊まって、翌日帰ると3万くらい。

御蔵島だと、特2等で往復3万くらい。イルカスキンダイビングは、1泊するし、到着日のプールでの練習代、ダイビング代、もろもろのレンタル代などで、合計10万弱か。
同じことを沖縄ですると、飛行機代がタダだから、すごく安くできる。

まあ、ともかく沖縄へは花粉の季節に行こう。2ヶ月前から予約できるから1月に予約。

家の中に蚊がいる。もしかして、水栽培かもしれない。水を足すだけでなく、頻繁に水を入れ替えないと部屋が暖かいと襲撃を受ける。

亜紀ちゃんが、ショーケースのビデオを送って来てくれて、本当に素晴らしい作品なので、絶賛した。

才能がある。自慢に思う。


令和4年11月20日 日曜日

 

 礼拝の前と後に、教会の庭木の剪定を行った。朝は、使いやすい方ではないハサミを使ったため、パチンと閉じてしまい、血豆ができて痛い。礼拝後は、良い方のハサミをお借りしたので問題なし。
思うに、剪定は、かなり短く切る必要があると思う。そうしないと、無駄なところにエネルギーを使わせてしまい、紫陽花さんのためにならない。

ヒイラギに白い花が咲いていて、甘い香りが庭中に漂っている。いつまでもその香りを嗅いでいたい気持ちになる。

 小さなバラを2つと土を買い、食料を仕入れて、ワンタン作り。

美味しい!最近、自分が作った食事がすごくおいしい。

『金春屋ゴメス』を読みながら、昼寝をしていたら、7時45分くらいに、むがべちゃんに起こされた。あの子の頼みは断れない。最近、私もささみが好きになった。サラダにささみを入れると良い感じ。


令和4年11月21日 月曜日

 

 礼拝の前と後に、教会の庭木の剪定を行った。朝は、使いやすい方ではないハサミを使ったため、パチンと閉じてしまい、血豆ができて痛い。礼拝後は、良い方のハサミをお借りしたので問題なし。
思うに、剪定は、かなり短く切る必要があると思う。そうしないと、無駄なところにエネルギーを使わせてしまい、紫陽花さんのためにならない。

ヒイラギに白い花が咲いていて、甘い香りが庭中に漂っている。いつまでもその香りを嗅いでいたい気持ちになる。

 小さなバラを2つと土を買い、食料を仕入れて、ワンタン作り。

美味しい!最近、自分が作った食事がすごくおいしい。

『金春屋ゴメス』を読みながら、昼寝をしていたら、7時45分くらいに、むがべちゃんに起こされた。あの子の頼みは断れない。最近、私もささみが好きになった。サラダにささみを入れると良い感じ。


令和4年11月22日 火曜日

 

朝から聖工房さんがいらして、お直し工事。

留守中に外から猫さんを観察できるように天井にカメラをつけていただいた。

アコーデオンは、ピンクのロールに変える。だって、もとからついていたものは、毎日30回以上は開け閉めするから、中が破れてしまったから。まさか段ボールが入っているとは知らなかった。ウレタンとかではないのね。

結局、1日中聖工房さんがここでお仕事をして下さっていたので、出るきっかけを失ってしまい、郵便局に行かれなかった。サムライジャパンさんに領収書をお送りしないといけないのに。明日絶対にやる。


令和4年11月23日 火曜日

 

美容院。


令和4年11月24日 火曜日

 

日本ペンクラブ。

永年会員として表彰された。

びっくりした。何も活動らしいことしていなかったのに。

今後は、世の中のためになることのためにペンを使って闘わないと。

と思いを新たにした。

高橋健二先生、ありがとうございます。

遅いけど、運転して戻った。

準備があるから。

で、結局、いろんな忘れ物をすることになる。例:石けん、水色のSIMフリー携帯、新しく買ったリップクリームなど


令和4年11月25日 火曜日

 

出発の日なのに、練馬のガソリンスタンドにボストンバッグを忘れてそのまま新宿へ行ってしまった。

私は何をしているのでしょう。

今日はどこへ行くのでしょう。

荷物がなかったら行かれない。

仕方ないから、練馬へ戻ったから、サーファー君には会えなかった。せっかく何か美味しいものを食べようと思ったのに。

多分、ノースカロライナからモントリオールを往復したグレイハウンドバス以来の長距離バスに乗ったのだと思う。新宿から出雲大社前まで、サンライズの3分の1の価格。

安すぎだけど、長すぎるから、次回はもうバスはやめよう。

私にはやっぱり飛行機が合っていると思う。


令和4年11月25日 火曜日

 

起きたら、出雲大社。

まず出雲大社博物館。

そこに荷物を置いたままで、出雲大社へお参り。

JR出雲市駅の隣に駅前温泉があったから、そこで温泉やサウナに入ってから、グリーンリッチホテルにチェックイン。ここもちゃんと大風呂があった。


令和4年11月27日 土曜日

 

朝起きて、出雲駅へ向かい、倉敷へ。

すごい魅力的な場所。このようなところに3時間しかいないのはもったいない。

次回は、一泊して、美術館をゆっくり見よう。色々見るところがあるようだし。

籠、ほとんど買いそうになって思いとどまった。

そんなもの買ったら、どうやって持って帰るの。
日が暮れてから岡山後楽園のライトアップを見た。すごい人出。他に行くところが特にないから、同じ場所に人が集まってしまう。

お魚料理、すごい分量。ゆったりとした空間のお料理屋さん。

ホテルはダブルだったけれど、Wifiがブツブツ切れてダメだった。ベッドがシングルでもいいから、WiFiがちゃんとしている方がいい。


令和4年11月28日 火曜日

 

朝は岡山カヌーパークというところで川カヤック。リジットタイプのシーカヤックをリクエストした。何も言わなかったら、レジャーボートみたいな、安定性のある幅広のものに乗せられてしまった危険がある。

瀬戸内海を漕ぐのだと思ったら、旭川だった。屋久島の安房川と違って、全然水量がなくて、端へ行くと、砂利や沼に乗り上げてしまいそうなところだったけれど、椿さんという銀行弁護士のインストラクターが親切で、主宰者の方ともご挨拶ができた。

なんと姶良の阿部さんと一緒にライセンステストを受けたと言っていた。

吉備神社と、吉備彦神社へ行った。

サンライズの出発まで待ち時間がたくさんあるように思ったけれど、大切なお仕事の連絡などもいただいていたので、メールを出したり、『ゴメス』の本を再度読み直したりで、時間が経ったので問題ない。ホームで素晴らしい女性と知り合いになった。大阪から日本一周をしているそうで、大阪から鹿児島まで飛行機、指宿温泉、電車で大分あたりの港からしこくへいき、さらに岡山へ。そこから、東京までサンライズ瀬戸・出雲特急。そして東北新幹線、北海道の稚内まで行くとのこと。素晴らしい!

私も行ってみよう、稚内。


令和4年11月29日 火曜日

 

サンライズ出雲はプライベート感がいい味を出していた。
ぐっすり寝てしまい、起きたら熱海だったので、日の出も富士山も見られなかった。
三輪治療院へ行って、軽くお蕎麦を食べて、コジマで猫草を買い、地元でコーヒークリームや卵やナマスを買って、戻る。
ここのナマスは本当においしい。
障子を貼ったので、かなり見栄えが良くなった。
家の中、ひどいけど。特に2階の踊り場。
犯人はわかっている。誰が掃除をするの。

令和4年11月30日 水曜日

 

一歩も外へ行かず、今日中に岡山編を足した『カヤック』の本をアップロードして出版して、岡山のカヌーパークさんに送ろうと思ったら、夜の11時になってもまだ始めていない。
のんちゃんが詩集を送って下さったので、お礼に何か本を送らないと。
そうだ、『都知事猫』にしようかな。
多肉があまりに可愛くて、時を忘れて見てしまう。乾燥が好きなはずなのに、水を喜んでいるようでもあり、どのくらいあげたらいいのかわからない。でも、明日は一度休もう。向こうが吸収しきれなくて、根腐れ起こすといけないから。
私は本当に食が細くなった。玉川温泉へ行くとまた大食漢になるだろう。また障子を貼った。あと2枚やらないと。

令和4年11月30日 水曜日

 

むがべは、お外猫。どこで寝ているのやら。四ツ谷時代に2匹、戸塚時代に1匹、そして武蔵村山へ来てから雄猫が逃亡してお外猫になってしまった。
ジークフリート君はどこへ行ってしまったことだろう。カールちゃんのことを忘れたことはない。まことちゃんは、お仲間意識の強い猫だったのに。